2016年1月26日 更新

水素水サーバーで水素水をつくるメリット、デメリット

水素水サーバーを設置することのメリット、デメリットを考えてみたいと思います。 サーバーを置かずにアルミパウチを買うべきか、ウォーターサーバーでいいんじゃないかと思っている人向けに解説します。

水素水サーバーとは

 (14200)

素水サーバーとは、従来のウォーターサーバーの機能に水素水を生成する機能を追加したものです。水素水を日常的、継続的に飲み続ける方にはとても便利だと思います。
水素水が健康や美容に良い事は分かってきましたが、もし健康や美容の為に飲み続けていこうと考えた場合には、市販品の缶やアルミパウチのパッケージ商品を定期的に購入し続けていくよりも水素水サーバーを利用する方が断然おトクです。一括での購入費用は約30~40万位ですが、分割で考えれば飲み放題で月額6,000円位です。
水素水サーバーと聞いて、ウォーターサーバーのようなものを想像していたのですが、中身は少し違いました。どうやらウォーターサーバーのように水を宅配してくれるのはアルピナウォーターかハワイウォーターくらいで、その他は水道水を使用するみたいです。

そのためか、水道水を使用する水素水サーバーのなかには設置(工事)料金が必要なものもありました。ウォーターサーバーのように電源つないで終わりではないのですね。
サーバーと聞くとウォーターサーバーを思い浮かべてしまいますが、
普通のウォーターサーバーと水素水サーバーは違います。
普通のウォーターサーバーは、置きたい場所に設置して水タンクを上に設置して、
サーバー電源コードをコンセントに差し込んで電源オンすればお水がでます。
水素水サーバーは種類も別れていて、ただ水タンクを設置して電源を入れたらいいものではないです。
中には設置工事が必要な場合があるので注意です。
写真素材 足成:アンテナとラムネ (14201)

できたての水素水がすぐに飲めるのが水素水サーバーのよいところです。
自動で出るサーバーなら在庫確認がいりません。
またいつでも好きな時に飲めるので、いちいち買うよりは便利ですが、コスト面ではどうなのでしょうか。

水素水サーバーのメリット

アブストラクト 水滴22|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (14202)

水素水サーバーをレンタルする最大のメリットは、「メンテナンスが不要であること」です。

通常、水素水サーバーを購入すると、サーバーの設置工事、定期的な消耗品の交換、故障時の修理、使用後の撤去など全て実費で手配しなければなりません。
こうした購入後の手続きは煩わしく、それが原因で水素水サーバーを断念する方も多いです。

ところが、レンタル水素水サーバーなら上記のような雑務は全て業者が手配してくれ、かかる費用も(設置工事以外は)すべて月額レンタル料に含まれています。
また、導入時に本体を買い取る必要がないため初期費用として必要なのは、1万円程度の設置費用のみ。
こうした敷居の低さが水素水サーバーをレンタルする一番の魅力です。
水素水サーバーには、いつでもお湯や冷水を使うことができるといったメリットがあります。 突然の来客時においてもお湯を沸かすといった作業も必要ありませんし、カップラーメンが食べたいときでも、すぐにお湯を使うことができるのです。 また、ランニングコストが掛かりません。元は水道水を使って水素水を作りますので、実際にかかる経費としては水道代と電気代、さらにフィルター代ぐらいとなっており、市販で売られている商品を購入して飲むよりも、はるかにお得なっています。 フィルターには、RO逆浸透膜フィルターを使っているケースが多く、放射物質もこのフィルターで除去することができるのです。 そのため、水道水を使っても安心して飲むことができるといった点もあります。
サーバーには、水道水を使って生成する場合と、
宅配されてくる水タンクを設置してその水を使って生成する場合があります。
サーバー内にはフィルターが設置してあって、不純物はそこで取り除くので、
水タンクよりは水道水の方がお得な感じがしますね。

水素水サーバーのデメリット

写真素材 足成:水を飲む (14203)

水素水サーバーは機械ですから、メンテナンスが必要になります。
また、サーバーを置く場所が必要となります。
そして、使い続けると製品劣化により若干水素量が減少していく傾向にあります。
これが水素水サーバーのデメリットです。
水素ガスを圧力などで水に溶かしこむパウチ式水素水と違い、水素水サーバーの多くは【水道水】を電極で電気分解しサーバー内で水素を発生させて水素水を作ります。
つまり飲む水素水は電極にふれたもの。金属イオンが微量に毎日飲む水に混入しています。水素には副作用はありませんが、金属イオンは・・・ちょっと心配。微量であれば体には影響はない・・・と言いますが、長年、毎日飲み続けたデータが存在していないのも事実です。

さらに水道水を電極で電気分解しつづけると、電極には不純物が付着。水素の発生量自体も減少したり、不純物自体が飲み水に入ったり…と。メンテナンスがとても難しいのだとか。高額商品も多く「壊れる」ことも想定にいれて保証期間の有無、メンテナンスの有無など購入前に確認しておかないと…逆に高くついてしまうこともありそうです。

そして、もっとも心配な点が「水素ガスを食べて水中で増殖するバクテリア」が存在するということ。サーバー内の殺菌・除菌対策がしっかりしていないと「健康になるために水素水を毎日飲んでいたのに…なぜか、おなかを壊す」という事態を招きかねません。

実際に、最近一般的になったタンク式のウォーターサーバーなどの場合は、「2年に1度」、メーカーさんがまるごとサーバーの入れ替えをしていますよね。あれは水回りに発生する菌やバクテリア、水カビを防ぐための「次亜塩素酸」の効果が3年程度で切れてしまうから・・・。それくらいお水のサーバーにとって殺菌対策は重要だと言われています。飲み水ですから、当然と言えば当然ですよね。
体によい水素水なのに、サーバーのメンテナンスを怠ったために
体を壊す事態になる可能性があるようです。
水素を好むバクテリアが存在するので、
何年かに一度サーバー本体を交換してくれるメーカーが良いでしょう。
普段使うわたしたちも定期的なメンテナンスをする必要性がありますので、
それが大変だと感じる人は、アルミパウチなどで購入した方が良いですね。

ミネラルウォーターサーバーと比較

写真素材 足成:つらら4 (14205)

家庭用のウォーターサーバーと混同している人もいるということなので、ここにしっかりと区別の線を引きます。ウォーターサーバーをが何故利用するのかといえば、 水道水に品質に満足できないの、より綺麗で安全な水を求めてウォーターサーバーを導入するわけです。

水素水サーバー、もちろん、綺麗で安全な水であることは間いありませんが、通常のウォーターサーバーの水より一歩進んだ価値を提供します。それは、抗酸化作用、アンチエイジングなどの身体にうれしい効果をもたらしてくれることが期待できるからです。

まとめ

写真素材 足成:ぼこぼこ泡 (14204)

いつでも新鮮な水素水が飲めるのが水素水サーバーの利点ですが、
定期的なメンテナンスが大切ですので、頻繁にメンテナンスしてくれるメーカーを探すと良いと思います。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水素水サーバーってどうなの?サーバーを使うメリットとデメリットとは?

水素水サーバーってどうなの?サーバーを使うメリットとデメリットとは?

最近注目の水素水、利用される方も増えてきていますよね。 でも、水素水をよく利用をする方はコスト面も心配になりますよね。 そんなときに気になるのが水素水サーバーです。
sora | 553 view
デマに惑わされてはなりません!水素水のメリット・デメリット

デマに惑わされてはなりません!水素水のメリット・デメリット

最近様々な効果が囁かれている水素水。しかし、中にはデマの情報が合ったりもします。今回は、水素水のメリットやデメリット、効果や副作用についてご紹介いたします。
shikiviolet | 2,648 view
水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水の中に含まれている水素はとても抜けやすいと言われています。では保存容器はどんなものがいいのでしょうか?調べてみました。
ぽよん | 980 view
水素水を飲むのなら理由を考えましょう。

水素水を飲むのなら理由を考えましょう。

健康に良いから水素水を飲むというのでは、せっかくのメリットを半減してしまう可能性があります。 どうせなら自分に適する理由があるから水素水を飲むというようにキチンと明確に理解していくようにしましょう。
turubo | 411 view
水素水のお風呂の効果は?メリットとデメリット、簡単な入浴剤も!

水素水のお風呂の効果は?メリットとデメリット、簡単な入浴剤も!

水素水は飲むだけでなくお風呂として利用することで、飲む以上の水素を体内に取り入れることが出来ます。自宅で手軽に水素風呂を作って、毎日家族で水素風呂に入浴しましょう!
マロン | 13,403 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

きょろ きょろ