2016年2月1日 更新

高血圧はとても怖いです!水素水で予防しましょう。大変な事になってからでは遅いです。

ただの高血圧だからとあまり気にしていない人もいると思います。単純に血圧が高い、低いとだけ思っていてはいけません。水素水でしっかり予防しましょう。未来の自分のために。

最近、テレビや雑誌などで話題になっている、水素水。
水素水には、人体の活性酸素を抑制したり、酸化による損傷を修復を促進する効果があると言われていて、 病気の予防、美容やダイエット、アンチエイジング効果など、様々な面で効果が期待できる水として 健康分野、医療分野からも大きく注目され、関連商品も多く見かけるようになってきました。

高血圧とは?

 (19417)

私たちの血圧は、ちょっとしたこと(からだを動かす、寒さを感じるなど)で上昇します。こうした一時的な血圧上昇は、高血圧とはいいません。

高血圧とは、安静状態での血圧が慢性的に正常値よりも高い状態をいいます。高血圧になると血管に常に負担がかかるため、血管の内壁が傷ついたり、柔軟性がなくなって固くなったりして、動脈硬化を起こしやすくなります。

高血圧を放置していると

高血圧の状態を放置していると、動脈硬化を促進し、脳卒中や心疾患、あるいは慢性腎臓病などの重大な病気につながります。とりわけ最近の研究から、脳卒中は男女を問わず高血圧の影響が大きいことが明確になっています。

・脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など
高血圧によって最もリスクが高くなるのが、脳卒中です。収縮期血圧(最高血圧)が10mmHg上昇すると、脳卒中のリスクが男性で約20%、女性で約15%高くなります。

・心筋梗塞、狭心症など
高血圧は、心疾患のリスクも高めます。特に、男性の場合は影響が大きく、収縮期血圧が10mmHg高くなると、心筋梗塞や狭心症の危険度が約15%も増加します。

高血圧の原因

 (19418)

高血圧は、塩分、油分や糖分の摂取過剰、喫煙、暴飲暴食、生活習慣の乱れによって引き起こされます。 こういった要因は、血中に活性酸素を発生させてしまいます。 血中に発生した活性酸素や、活性酸素と不飽和脂肪酸が結合して出来る過酸化脂質は、血管の内部に付着していきます。

すると、血液が流れにくくなって詰まりやすくなるため、血管に強い圧力がかかります。 これが、高血圧を引き起こしているのです。自覚症状もない事が多い為、日々の生活習慣に気を使い、定期的な健診をする事が必要不可欠です。

水素水の高血圧への効果・効能

昨今、深刻な問題として注目されている生活習慣病の中に高血圧は含まれます。生活習慣の乱れ(飲酒・喫煙・偏った食生活)が主な原因とされています。

生活習慣が乱れ・悪化すると、活性酸素が増加していきます。増加した活性酸素が体内の不飽和脂肪酸と結びつくと、過酸化脂質へと変化。これが血管の内部にこびりつき(動脈硬化)、血液が流れにくくなることで高血圧が発症します。

これを防ぐには、体内に余分な活性酸素を溜めておかないことが大切。速やかに活性酸素を除去する抗酸化物質として、注目されているのが水素水です。水素水を摂取することで活性酸素が過酸化脂質を生成するのを防止、血流の流れが悪くなるのを予防することができます。

高血圧の合併症

 (19419)

活性酸素が作り出す過酸化脂質が血液中に増えると、血液はドロドロ状態になって流れにくくなります。すると、細胞の活動に必要な栄養・酸素が行き渡らなくなり、血管の柔軟性が失われて脆くなってしまいます。

長期間血液がドロドロ状態だと、血管内で固まり「血栓」が発生。過酸化脂質の影響で脆くなった血管は柔軟性がないため、血栓が血管内で引っかかりやすくなり、血流をせき止める可能性が高くなります。

高血圧の原因、活性化酸素を水素水でやっつけましょう

水素は、活性酸素が血管に及ぼす悪影響に対抗する成分として注目されています。水素には、有害な活性酸素を還元して体外に排出させる、優れた抗酸化作用があるのです。過剰に発生した活性酸素を取り除くことで、血管の老化を防いで、動脈硬化や高血圧を予防する効果が期待できるでしょう。

体内の悪玉活性酸素を除去

 (19420)

水素水が高血圧に効くと言われている理由は、体内の悪玉活性酸素を除去することで、血管年齢を若返らせることができるからです。

また、悪玉活性酸素が体外に排出されれば、血管の内側にこびりついた過酸化脂質(悪玉コレステロールや中性脂肪)が取れ、血流がスムーズになり血圧は正常になります。

高血圧を予防・改善することが可能に!

高血圧を予防するには、活性酸素が不飽和脂肪酸と結びついて過酸化脂質になるのを防ぐことが大切です。

水素を体に取り込むと、活性酸素が不飽和脂肪酸と結びつく前に活性水素と結びついて、無害な水に変えてしまいます。活性酸素がただの水となって体の外へ排出されるため、過酸化脂質が増えなくなります。

結果的に血液がドロドロになる可能性も低くなるため、血管をスムーズに流れて高血圧を予防・改善することが可能になります。
高血圧を気にしていながら何も対策をしないで生活をしている人も多いと思います。血圧が高い事は心配だけれど、大好きな食事内容は変えられないとか、身体を動かすぐらいならのんびりテレビを観ながらお菓子をつまんでいた方が幸せと、血圧の事を忘れようとしている人もいると思います。

まだ何事もない時はそのような生活をしていても問題はないのかも知れませんが、ある日、その内突然!身体に異変が起きるかもしれません。突然めまいがして倒れてしまったりとか、胸が苦しくて生きている心地がしなかったとか、そんな事になってからでは遅すぎます。運が悪ければそのまま人生も終わってしまいます。そのような事がないように、何事もない時から高血圧の予防をしましょう。

水素水は高血圧にも効果があると言われています。血圧以外にも身体のあちらこちらの不具合にも効果があります。自分では気がついていない病気も身体のどこかに潜んでいる場合もあります。その病気がいつ目を覚ましてしまうかも分かりません。早いうちから、まだ身体が健康で元気な時から、水素水で予防しましょう!
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

高血圧にも効果的!水素水その理由とは?

高血圧にも効果的!水素水その理由とは?

年を取るごとに悩まされる高血圧。高血圧がもとで死亡するケースもあるため、放っておけないこの症状。この高血圧に効果的なのが水素水なのですその理由とは?
shikiviolet | 833 view
<水素水>高血圧予防・改善

<水素水>高血圧予防・改善

水素水はなんと血圧の安定にも一役買ってくれます。効果や理由などなど、ぜひご覧ください♪
佐々姫 | 277 view
血糖値の改善に水素水が効果を発揮!

血糖値の改善に水素水が効果を発揮!

生活習慣病の一つである糖尿病。 この糖尿病にかかってコントロールしなければならないのが血糖値ですが、水素水がこの血糖値の改善にも効果を発揮すると言われています。
sei666jail | 491 view
水素水は高血圧の改善にも役立つと言う事、ご存知でしたか?

水素水は高血圧の改善にも役立つと言う事、ご存知でしたか?

高血圧の人は食生活からなる事も多いので、毎日の食事には気を使って欲しいものです。そして食事以外では水素水も飲むことも大切な事になります。水素水で高血圧を改善しましょう。
kowkoku | 240 view
病気予防のための水素水活用法

病気予防のための水素水活用法

今話題の水素水は、さまざまな病気に高い効果があるといわれています。 病気予防のために、水素水を上手に活用したいですね。
happybox93 | 301 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

suisui suisui