2016年1月15日 更新

水素水の抗酸化作用による効果

水素にはいろいろな力があるのですが、その1つに抗酸化作用というものがあります。 簡単にいうと、体が酸化(サビていく)のを抑えてくれる作用ですね。 いったいどうして体はサビてしまうのでしょうか? そして、どうして水素水は体のサビを抑えることができるのでしょうか?

水素水の抗酸化作用とは

体内には、増えすぎた活性酸素を除去する機能が(酵素や抗酸化物質)備わっていますが加齢やストレスなどによって、そうした機能は徐々に低下し、体内の活性酸素量が増えてしまいます。年を取ると病気になりやすいのは、そのためです。活性酸素は病気や老化の元凶とも言われております。

水素は抗酸化力(活性酸素を抑える働き)が有り、体内に入ると素早く活性酸素と結びつき、水となって体外に排泄されます。水素は選択的抗酸化作用が有り、体に必要な酸化力の弱い活性酸素とは反応しないで、細胞や遺伝子を破壊する活性酸素(フリーラジカル)を選んで還元(無害化)して除去するのです。
グラスに水を注ぐ瞬間|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12182)

活性酸素とは

活性酸素ってどんなもの?

活性酸素はもともとは体にとって必要な物質です。体内に侵入した細菌やウイルスを撃退するために、白血球から放出されます。殺菌・消毒としての役割があります。

いっぽうで体に悪影響を与えてしまうといった面もあります。人間はおよそ60兆の細胞で構成されますが、その細胞の外側にある細胞膜は不飽和脂肪酸という油で作られています。不飽和脂肪酸は活性酸素と結びつくことで酸化して過酸化脂質となり、細胞が老化してしまいます。鉄が酸化してさびるのと同じように、体内でも活性酸素の影響によって酸化が生じ、体がさびてしまうのです。
錆びた壁のテクスチャー|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12197)

活性酸素とは美容・健康の観点から老化を進めたり、さまざまな病気の原因になると言われています。

活性酸素はどうして発生するの?

活性酸素の発生ですが、まず体内に取り込まれた酸素が、赤血球により細胞へと運ばれ、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーを発生させるのに使われます。その際に消費された酸素の2%が活性酸素となります。

他にも紫外線や食品添加物、タバコなどが活性酸素の発生に関係があり、なかでもタバコは1本で100兆もの活性酸素を発生させると言われています。油分の多い食生活も活性酸素の働きを活性化させてしまうのでとりすぎには注意が必要です。

またストレスも要注意です。ストレスホルモンの一種コルチゾルは、免疫機能の重要な役割をになうNK細胞の機能を停止させてしまうだけでなく、その生成時には活性酸素も発生させてしまうのです。
活性酸素除去システム エアナジー - 有限会社アトランティック (12187)

水素は、悪玉活性酸素を選んで除去できる!?

活性酸素には、「善玉活性酸素」と「悪玉活性酸素」の2種類があります。

善玉活性酸素(スーパーオキシド等)は、高い反応活性により、外部から入り込んだ細菌・カビ・微生物等を殺菌・除去する役割を持っていて、神経伝達や血管新生、免疫力向上等で生命維持に必要なものです。
悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル等)は、非常に強い酸化力で酸化させて細胞に損傷を与えて身体を酸化=老化させて、病気や老化を促進させる悪い活性酸素です。

この善玉と悪玉の活性酸素には性質の違いがあり、その違いが水素と関係してくるのです。 善玉活性酸素と水素は同じ球体同士でお互いに反応しない性質を持つのに対し、悪玉活性酸素はギザギザしていて吸着力が強く水素と反応しやすい性質を持っています。 反応しにくい性質同士の善玉活性酸素と水素は反応することなく、吸着力の強い悪玉活性酸素とのみ水素が反応して無害な水に変わります。
水素と活性酸素の秘密 ― EMIRA株式会社(エミラ株式会社) (12140)

悪玉活性酸素とは

悪玉活性酸素とは、体内で過剰に作り出された活性酸素が、不飽和脂肪酸と結合し酸化し、過酸化脂質に変化した物質です。近年の研究により、過酸化脂質は老化や病気の原因になりうるという事が分かってきました。悪玉活性酸素によって体内の組織がダメージを受け、病気になる可能性が増え、さらに老化現象も進んでいきます。
悪玉活性酸素が皮膚で大量に発生すると、しわ、しみ、くすみ等の肌トラブルの原因ともなります。また、心筋梗塞、動脈硬化、脳梗塞の原因になるとも言われています。

水素水の抗酸化作用の効果

水素水の抗酸化作用による疲労回復力

抗酸化作用の高い水素水は、摂取してから約20分で全身の細胞に行きわたるため、疲労回復スピードが非常に速いのが特徴。

日常的に飲み続けることで、疲れにくい身体を手に入れることができるでしょう。
コスモスと太陽|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12231)

水素水の抗酸化作用による病気への効果

生活習慣病の糖尿病、脳卒中、心臓病、脂質異常症、高血圧やその原因となる動脈硬化症、メタボリックシンドロームを始め、現代医学でも難病とされる病気も活性酸素が何らかの悪影響を及ぼしていると考えられており、水素水の抗酸化作用の効果・効能が期待されています。

水素の抗酸化作用による美容への効果

紫外線は皮膚内部のメラノサイトと呼ばれる細胞を刺激し、メラニン色素を過剰に作ります。通常ターンオーバー(新陳代謝)でこのメラニン色素も皮膚の外に追い出されますが、代謝が悪く皮膚の中に長くとどまると肌のくすみが現れます。

この内臓の代謝に悪影響を与えているのも、活性酸素だといわれています。 肌がくすむと透明感をなくし、せっかくの美肌・美白肌もなくしてしまいます。

水素水はこれら紫外線がもたらす活性酸素の美容・美肌・美白肌への悪影響も、そのすぐれた抗酸化作用によって改善、または予防する美容効果があります。
雫・小さな思いが大きな波に|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (12236)

まとめ

私たちの体が活性酸素によってサビていってしまうなんて、衝撃的ですね。
それによって、お肌にも健康にも様々な影響が出てしまいます・・・。
水素水を上手に生活に取り入れ、抗酸化作用の恩恵を受けたいものです。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水素水で免疫力アップ!これ本当!

水素水で免疫力アップ!これ本当!

水素水の抗酸化作用には免疫力をアップさせる効果があると言われています。これは事実なのでしょうか?少しだけ調べてみました。
ぽよん | 4,310 view
水素水で口臭・加齢臭を予防しよう!

水素水で口臭・加齢臭を予防しよう!

体臭がキツくなってしまう原因の一つに活性酸素がありますが、水素水には活性酸素を除去作用を促す効果があるのです。今回はその点について調べてみました。
ぽよん | 421 view
水素水とコエンザイムQ10どっちがいいの?

水素水とコエンザイムQ10どっちがいいの?

抗酸化作用があると言われている水素水とコエンザイムQ10ですが、果たしてどちらを摂取したらいいのでしょうか?調べてみました。
ぽよん | 1,957 view
水素水の抗酸化作用が意外と凄い

水素水の抗酸化作用が意外と凄い

水素水にある大きな力の一つが抗酸化作用です。病気の原因となる活性酸素を除去できるなら飲み続けたいですよね。ここではその点について調べてみました。
ぽよん | 2,995 view
活性酸素の恐怖と水素水の効能

活性酸素の恐怖と水素水の効能

水素水のすごいところは、なんと言ってもその抗酸化作用!つまり、活性酸素を除去する力のことです。では、この活性酸素ってどんなもの?悪いものだけじゃないの?水素水が効くって言うけど、副作用とかはないの?放射能にも効くって言うけど、、?!こんな疑問についても調べてみました。
まっきー | 608 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

happybox93 happybox93