2016年1月25日 更新

水素水は歯周病に効果があります。歯周病に悩んでいる方は一度試してみてください。

歯周病をそのままにしておくと、いつかは大事な歯がなくなってしまいます。歯がなくなると内臓にも良くありません。水素水で予防しましょう。歯周病にならないように!

歯周病になってしまうと食事が美味しくなくなってしまいます。歯茎は痛い!歯はいつ抜けてしまうか心配!美味しい料理も思いっきり食べる事ができない!とにかく食事が不味くなってしまいます。せっかく美味しい料理を作っても美味しくなかったら、人生の楽しみのうち3分の一は損した気分ですね。

歯周病になって歯医者さんに通うと結構出費します。自分がまいた種とは言えもったいないものです。毎日しっかり歯を磨いてさえいれば、毎日美味しい食事は美味しく食べる事ができ、歯医者さんに通って出費する事もなく、楽しい毎日が過ごせる訳です。そして人と話す時だって歯の事を気にせず大きな口を開けて笑えるんですから、やっぱり歯周病にはならないようにしましょう。

水素水は歯周病にも効果があるってご存知でしたか?体のあちらこちらに効果のある水素水ですが、なんと歯周病にも効果があるんです。そんな歯周病と水素水の関係についてまとめました。参考にして歯周病にならないようにしましょう。自分の歯や歯茎は永遠に大切なものです。大切にした方がいいですよ、未来のために。
最近、テレビや雑誌などで話題になっている、水素水。水素水には、人体の活性酸素を抑制したり、酸化による損傷を修復を促進する効果があると言われていて、 病気の予防、美容やダイエット、アンチエイジング効果など、様々な面で効果が期待できる水として 健康分野、医療分野からも大きく注目され、関連商品も多く見かけるようになってきました。

歯周病ってどんな病気??

Close-up of patient’s open mouth before oral inspection (15367)

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症疾患です。歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し(歯垢の蓄積)歯肉の周りが「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします(痛みはほとんどの場合ありません。)そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて歯が動くようになり、最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。

歯周病の原因

わたしたちの口の中にはおよそ300〜500種類の細菌が住んでいるといわれます。これらは普段は、あまり悪いことをしませんが、ブラッシングが不十分だったり、砂糖を過剰に摂取したりすると、細菌がネバネバした物質を作り出し、歯の表面にくっつきます。

これを歯垢(プラーク)と言い、粘着性が強くため、うがいをした程度では落ちません。この歯垢(プラーク)1mgの中には10億個の細菌が住みついていると言われ、むし歯や歯周病をひき起こす細菌が特異的に存在していることが解明されています。

この歯垢(プラーク)の中の細菌が歯肉に炎症を起こして、やがては歯を支えている骨を溶かし結果的に歯を失う原因になります。歯垢(プラーク)は取り除かなければ硬くなり、歯石に変化、歯の表面に強固に付着します。こうなるとブラッシングだけでは取り除くことができません。この歯石の中や周りに更に細菌が入り込み、歯周病を進行させる毒素を出し続けます。

全身に悪影響を及ぼす歯周病菌

 (15366)

歯周病を放っておくと、歯周病菌が血液中に入り、全身に悪影響を及ぼす場合があります。 歯周病患者は血管障害の細菌性心内膜炎の確率が高いと言われています。 歯周病菌が毛細血管から心臓に運ばれ、発病します。冠動脈に感染すると動脈硬化を起こす場合があります。

歯周病菌が口から気管支や肺に入り肺炎を起こす可能性があります。 早産や糖尿病、皮膚・粘膜疾患、腎炎などの病気への関連があり、高血糖や骨粗しょう症、喫煙などが悪化の原因とも言われています。

鏡で歯茎を観察して思い当たれば、早めの治療を心がけましょう!

歯周病チェック

・歯茎の色が紫または赤黒い
・歯の表面がネバネバする
・口臭が強くなった
・歯の隙間に物がよく挟まる
・歯磨きすると歯茎から出血する
・時々、歯茎が腫れて痛む
・歯が動く感じがする
・歯石が付いている
・歯が長くなった

歯周病の改善や予防に水素水の効果があります。

 (15368)

活性酸素は歯肉や歯の細胞を破壊するため、その悪影響で歯周病を進行させてしまいます。水素水に含まれる水素は歯周病菌や雑菌を殺菌するわけではありませんが、その悪影響でおこる酸化ストレスを防ぐため歯周病の進行をくい止め、常飲することで予防や改善をする効果があります。

また歯医者(歯科クリニック)でも、歯科衛生の目的で水素水を採用するところが増えてきています。毎日寝る前に歯を磨いた後、水素水で口をすすぐと、より効果があると思われますので一度お試しください。
2012年9月、岡山大学は、水素水の摂取に歯周病を予防する効果があることを動物実験で証明したと発表しました。同成果は、岡山大学院歯薬学総合研究科予防歯科学分野の森田学 教授の研究グループによるもので、欧州の歯周病専門雑誌「Journal of Clinical Periodontology」にも掲載されました。

研究は、歯周病のラットを2群に分け、1群に蒸留水を、もう1群に水素水を摂取させる形で行われました。
研究の結果、蒸留水を与えたラットでは、時間の経過とともに、血液中の活性酸素の濃度が上昇していきます。しかし水素水を与えたラットでは血液中の活性酸素の増加を抑えることが確認され、また、水素水を与えたラットの歯茎の組織を観察したところ、蒸留水を与えたラットに比べて歯周病の進行が抑制されていることも確認されました。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

あなたの口臭は大丈夫ですか?口腔ケアにも効果あり?水素水で口臭や歯周病を予防しよう!

あなたの口臭は大丈夫ですか?口腔ケアにも効果あり?水素水で口臭や歯周病を予防しよう!

自分では気が付きにくい口臭や知らないうちに症状が進む歯周病。お口のトラブル気になりませんか?人気の水素水は口腔ケアにも効果があるんです!
hana06 | 305 view
気になる口臭。お口の悩みには水素水!

気になる口臭。お口の悩みには水素水!

口臭って自分ではなかなか分からないだけに気になりますね。もし、知らず知らずのうちに他人に不快な思いをさせていたら、と思うと嫌ですね。どうしてお口が臭ってしまうの?お口の臭いの原因と水素水との関係に迫ります。
puchiecho | 482 view
水素水で<歯周病>のケアしませんか?歯磨きと一緒に歯を守りましょう!

水素水で<歯周病>のケアしませんか?歯磨きと一緒に歯を守りましょう!

痛みが出ることがなく、気付かないうちに進行する歯の病気<歯周病>日本人が歯を失う原因の第一位。日本人の半数以上の人がかかっていると言われ、そして7~8割が治療せずに放置されている歯周病。水素水でケアしましょう。
suisui | 682 view
水素水でうがいしましょ♪歯周病をやっつけろ!!!

水素水でうがいしましょ♪歯周病をやっつけろ!!!

歯周病は単なる歯の病気ではありません。動脈硬化や肺炎、脳卒中、認知症などの様々な病気の原因になることがわかってきました。水素水に真っ先に触れるお口のケア、歯周病予防に水素水を取り入れてみましょう。
にんまり | 910 view
実は怖い病気!歯周病。水素水で口腔ケア。

実は怖い病気!歯周病。水素水で口腔ケア。

歯周病はそれだけでも恐ろしい病気ですが糖尿病や肺炎・心臓病を引き起こす原因になるといわれています。そんな歯周病を水素水の酵素が予防することができるようです。まとめてみました。
sawaco | 529 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kowkoku kowkoku