2016年2月12日 更新

美白に憧れる女性も多いと思います。水素水でそんな美白になってみてはいかがですか?

美白の女性は以前より人気があり、そして憧れる女性も多くなっているようです。小麦色の健康的な肌も魅力的ですがやっぱり女性は美白の方が美しく感じるかも知れませんね。

美白に憧れている女性も多くなってきたようです。清楚な雰囲気に憧れるようになってきたのかも知れません。健康的な小麦色の肌の女性もステキですが後々の事を考えるとやっぱり美白の方がいいようです。若い頃に健康的に見られたいと夏になると真っ黒に日に焼けて喜んでいた時代もありました。若くても肌に紫外線は敵には変わりありません。すぐに肌はくすんだりシミになったりと後のお手入れが大変になり、そしていつまでもシミが消えない事に・・・。

そのような思いをしないためにも、やっぱり現代は美白にこだわると言う事でしょうか。年齢に関係なく美肌の女性は美しく感じます。子供の柔らかな美白なホッペ、なんてたまらなく美しいものです。誰でもそんな美しい肌を持っていた訳ですから、その肌を少しでも維持したいですね。

健康や美容に効果があると言われている水素水は飲むだけではなく、肌に塗る事にでも使えます。今回ご紹介した水素水パックなどはとても効果があり、そして水素水ファンの中ではとても人気があります。パックに慣れている人なら簡単に実践できると思います。是非子供の頃の美白の肌になる為に水素水を使ってみてください。

色素沈着を防ぐ美白ケア

 (21497)

憧れの美白肌を阻む原因は主に、シミや、くすみだと考えられます。また、肌のきめが乱れると光の反射が弱まるため、透明感が失われてしまいます。これらを防ぐためには、美白と保湿をしっかり意識したスキンケアが欠かせません。

くすみの原因と種類・対策

「肌がなんとなく冴えない…」と感じたら、それはくすみのせいかもしれません。肌の明るさや透明感が失われた状態で、美白印象を妨げる一因となってしまいます。

「汚れや皮脂によるくすみ」、「古い角質の積み重なりによるくすみ」、「メラニン色素の沈着によるくすみ」、「血行不良によるくすみ」など、くすみにはいくつかのタイプがあります。シミと同様、それぞれの原因を知ったうえで、肌に合ったケア方法を取り入れて透明感を取り戻しましょう。

美白で印象は変わる

 (21498)

白くて透明感のあるなめらかな肌……。女性なら誰でも、そんな肌に憧れをもったことがあるのではないでしょうか? 最近は、テレビや雑誌を見ていてもナチュラルな小麦肌の女性より、色白で透明感のある肌のタレントさんが増えたように思います。

男性たちに聞いてみても「色白の女子の肌にはキュンとする」「白い肌には触れたくなる」なんて声が続々! 色白で透き通った肌は、女性が憧れるだけではなく、男性からのウケもよいと言えそうです。
女性の場合、色が白いというだけで、かなり目立つ存在になります。それにプラスして、顔が整っていたのなら、本当の美人というものでしょう。

水素水は美白に効果が期待できる

 (21499)

via nge.jp
シミや色素沈着や黒ずみは、皮膚の老化にともなって悪玉活性酸素が肌をサビさせて、メラニンを黒化するのが原因です。 そのため、水素水を飲むだけでなく水素パックや水素入浴など肌から直接水素を浸透させることで、 肌の透明感が上がる シミが薄くなる・シミが目立たなくなる 身体の色素沈着や黒ずみが薄くなる・目立たなくなってくる という改善報告があるのは事実です。
シミやくすみの原因は、活性酸素と脂質の結合による過酸化脂質と活性酸素によるメラニン色素の増加です。そこで、水素パックにより水素を皮膚細胞へ送り込むことで、過酸化脂質とメラニン色素の増加を防ぐことができます。

水素パックや水素入浴

水素水を飲むだけでなく水素パックや水素入浴など肌から直接水素を浸透させることで、

・肌の透明感が上がる
・シミが薄くなる・シミが目立たなくなる
・身体の色素沈着や黒ずみが薄くなる・目立たなくなってくる
という改善報告があるのは事実です。

水素水パック

 (21500)

美白効果やシミ予防にもなる水素水を、飲むだけではなくパックでより効果的に肌に浸透させます。やり方は簡単。水素水をコットンに浸して肌にパックするだけ!!

あまり長くやりすぎるとコットンが乾燥して肌の水分まで蒸発してしまうので、5〜7分コットンが乾かない程度にパックしてください。そのあとは保湿効果のある乳液を顔全体に塗って、肌の乾燥を防ぎます。もともとの成分が水であるため、アレルギー体質の方や敏感肌の方にも安心してできるパックです。

美白効果~「シミ・そばかす・くすみ・くま」の改善

これは水素が還元酸素を除去した結果、細胞の再生が正しく為されたことによる結果ですよね。すごくおおざっぱになりますが、遺伝子は設計図みたいなものですから、活性酸素が遺伝子を傷つけると、設計図が一部変化して、その結果出来上がる細胞や、組織は完成度がイマイチな出来上がりなわけですよね。それが、シミとか、くすみ、とかになってるわけですね。
21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水素水で冷えが解消できるの?

水素水で冷えが解消できるの?

20代から40代女性の8割が日頃冷えを感じていると言われています。特に一年で最も寒いこの時期、冷えでお悩みの女性はとても多いんですね・・・。そんな女性の天敵“冷え”が水素水で解消できるんですよ♪
Gogo | 210 view
色の白いは七難隠すと言います。水素水は美白に効果があります。美しい肌で楽しい日々を!

色の白いは七難隠すと言います。水素水は美白に効果があります。美しい肌で楽しい日々を!

色の白いは七難隠すとはよく言ったものです。以前は小麦色の肌が人気があった時代もありましたが、やっぱり美人のイメージは白い肌なのでしょうか?水素水で美白になりましょう。
suisui | 714 view
水素水でお肌キレイ♪

水素水でお肌キレイ♪

水素水には美容効果があるようです。シミ・シワ・くすみなど、悩みはつきものです。水素水でそんな悩みを解消しましょう。
きょろ | 685 view
美しい肌になりたい!美しい肌を保ちたい!と言う方は水素水パックをしてみてください。

美しい肌になりたい!美しい肌を保ちたい!と言う方は水素水パックをしてみてください。

水素は小さな分子なので水にも脂質にもとけることができます。と言う事で、口から飲むだけでなく皮膚からも吸収出来る特性を利用し、水素水パックなど女性を中心にームとなっているのです。
suisui | 383 view
「飲む」以外にも役立つ!水素水の使用法

「飲む」以外にも役立つ!水素水の使用法

「水素水」というと”飲む”というイメージが強いですが、水素水の使い道は決してそれだけではありません!
ろーちぇ | 614 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kowkoku kowkoku