2016年1月30日 更新

水素サプリメントは便利です。アルミパウチやペットボトルより気軽に飲めるかも!

アルミパウチやペットボトルで水素水を飲んでいた人が水素サプリメントに変えると、あまりにも楽でお気に入りになるそうです。あなたも水素サプリメントにしてみませんか?

最近、テレビや雑誌などで話題になっている、水素水。
水素水には、人体の活性酸素を抑制したり、酸化による損傷を修復を促進する効果があると言われていて、 病気の予防、美容やダイエット、アンチエイジング効果など、様々な面で効果が期待できる水として 健康分野、医療分野からも大きく注目され、関連商品も多く見かけるようになってきました。

水素サプリメントとは

 (18620)

水素サプリメントとは、水素を凝縮して固体化し、簡単に摂取できるよう作られた製品です。水素水は、1日に数リットル摂取する必要がありますが、サプリメントは数錠摂取すればOK。1日にたくさん水を飲むのが困難な人におすすめです。

水素サプリは、水素を固体化するためにサンゴカルシウムまたはゼオライトを使用。形状も、錠剤やカプセルなど、メーカーによってさまざまです。

水素の効果を持続させるには定期的な購入が必須となるため、効果と続けやすさのバランスを考慮して選ぶとよいでしょう。

水素サプリメントは副作用がない

小さな子供からお年寄りまで安心して飲むことができます。他のサプリメントや薬を服用していても、ほとんどの場合は影響はないそうです。ただし、心配な場合は必ず専門医に相談してから摂取してください。

ただし、日本医大の太田教授からは、サプリから発生した水素の量は、水素水の1万1000分の1で計算すべきというデータも発表されていますので、注意が必要です。

水素サプリのメリット

 (18621)

水素サプリの最大のメリットは、気軽に摂取できるという点でしょう。水素水の場合は大量の水を飲むのが負担に感じられる人もいますし、体が冷えてしまうのが辛い方もいます。ですが、水素サプリなら錠剤を数錠摂取するだけなので、特にそういった負担を感じることもなく、喉が乾いていない時でも摂取しやすいですね。

安全性の高いサプリとして摂取していくことができます。また、サプリである利点として、水素以外の成分も摂取できるという魅力があります。カルシウムなどミネラルもたっぷり配合されたものが多く、美と健康に活かしやすいですね。

水素サプリは水が苦手でも飲める!

水素水は水を飲むだけの健康法という印象ですが、中にはこの「水を飲む」こと自体がストレスになる方がいらっしゃいます。確かに味のない水を大量に摂取するのは、夏の喉が渇いた時ならともかく、冬の寒い日などは、ちょっと辛いですよね。そんな時に、少量の水と共に流し込むだけで水素のメリットを取り入れられるのが水素サプリです。

水を飲むことが苦手でも、サプリであれば気軽に水素を美容と健康習慣に役立てることができます。これは最大のメリットと言える部分ですね。

かさばらない!

 (18622)

水素水を外出先や旅行先でも楽しみたいという場合に、アルミパウチなどの水素水では、「重い」「かさをとる」と感じる方もいらっしゃるでしょう。ですが水素サプリは小さな粒なので、持ち運びも楽々です。外出先でも気軽に摂取できるので、色々な場面で飲み忘れを防ぎ、継続しやすいというメリットがあります。

長期の旅行や出張の時でも、荷物に大量の水素水を入れるよりも、水素サプリを選んだ方が、断然、荷物の量を減らすことができるでしょう。

お腹に届くまで水素が反応しない

水素サプリメントの利点として、お腹に届くまで水素が反応しない点です。悪玉活性酸素はお腹に行き着くまでいたるところに含まれます。そのため、たとえば水素水では、お腹に到達する前に水素発生が終わってしまう場合がありますが、水素サプリメントではその心配はありません。

サプリメント摂取後から4-5時間のあいだ、水素発生状態を保つ事ができます。そのため、お腹の中まで行き届いた後、水素は体全体に運ばれていきます。

効果的な水素の取り入れ方。

 (18623)

もし1日に1回だけ飲むとしたら、活性酸素が発生する活動前の朝に水素水を摂取するのが良いでしょう。

また、お風呂の前や就寝前も良いでしょう。ただ、トイレが近くなる可能性もあるので、特に就寝前に摂取する時は適量を心がけるようにしてください。

大気汚染やオゾン層の破壊による強い紫外線、ストレスの多い職場など、私たちは常に活性酸素のリスクにさらされていると言えます。せっかく水素水を摂るなら、上述のような点に注意し、活性酸素を効果的に除去しましょう。
水素サプリメントは何と言っても気軽に飲めると言うところがいいと思います。アルミパウチやペットボトルも持ち歩きに便利ですが、でも水素サプリに比べるとバッグに入れてもかさばります。そして液体だから水素サプリメントに比べると重たいです。錠剤と液体の重さは見るからに違う事は分かると思います。

そして液体の水素水は一度開封してしまうと水素水がドンドン逃げてしまい、あっと言う間に普通の水になってしまいます。水になっても水として飲めばいいので無駄にはならないのですが、でも普通の水よりちょっと高いです。その高い分を捨ててしまう事になるわけです。その点水素サプリメントは開封してもボトルに入れておけばしばらく気にしないで飲めて、そして水素の効果を得る事ができます。

錠剤が呑めこめないとか、錠剤が嫌いと言う人にはお勧めできないですが、それ以外の人だったら水素サプリメントをお勧めしたいと思います。自宅で朝に呑み、会社や学校で呑み、帰宅して呑みと、いつでも持ち歩いて気軽に呑めます。水素水サプリメントはいろいろな症状に効果があります。現在複数のサプリメントを呑んでいる人でしたら、水素サプリメントだけで済んでしまうかも知れません。そうだとしたら随分お得ですね。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

毎日気軽に飲める水素水パウチとは?

毎日気軽に飲める水素水パウチとは?

最近流行の水素水。様々な商品がありどれを買うか迷う方も多いかと思います。今回は手軽に飲める水素水パウチの選び方を紹介いたします。
shikiviolet | 187 view
水素水のおすすめ保存方法♪

水素水のおすすめ保存方法♪

みなさん水素水って、容器に入れていても水素が抜けて行ってしまうって、ご存知でしたか? せっかく水素水を購入してきても飲むときにはただの水~なんていうこともあり得ます。
佐々姫 | 1,643 view
水素水の種類と選び方

水素水の種類と選び方

水素水には色々な種類があります。濃度や容器、それに販売方法などです。これらをどのような基準で選んだらよいのか、調べてみました。
ぽよん | 1,385 view
失敗しない水素水の選び方

失敗しない水素水の選び方

水素水ブームとなっている現代では様々な商品が出ています。失敗しない水素水の選び方はあるのでしょうか?調べてみました。
ぽよん | 1,119 view
水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水の中に含まれている水素はとても抜けやすいと言われています。では保存容器はどんなものがいいのでしょうか?調べてみました。
ぽよん | 1,017 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

suisui suisui