2016年2月12日 更新

水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水の中に含まれている水素はとても抜けやすいと言われています。では保存容器はどんなものがいいのでしょうか?調べてみました。

水素が失われやすい水素水の性質

水素水はとても体にいい飲み物ですが、肝心の水素が抜けてしまいやすいのだそうです。ですからなるべく水素が抜けにくい容器を使用している商品か注意しておく必要があります。
また、容器の水素が抜けにくくなっていても、一度開封したら簡単に抜けてしまうという意見も多いようです。それなら出来る限り一気に飲み干してしまったほうがいいのかもしれませんが、今回は水素がどれくらいで失われるかという実験もあるので、その点に疑問を感じている方は是非読んでみてください。
 (22303)

水素は目に見えるものではないので、抜け出てしまうと言われてもピンとこないでしょう。
しかし、水素には小さくて軽い、そして小さな衝撃にもダメージを受ける不安定さがあるのです。
そういった性質を持つ水素なので、どんなに密封された容器でも、抜け出てしまうことを防ぐことはできません。
そういった水素の性質を知ったうえで、水素の効果を得るための注意を認識することが必要です。
水素は空気に触れると一瞬で抜けると誤解している方は非常に多いです。

実際のところ水素水の中の水素はグラスに注がれた状態で放置しても、濃度がすぐにゼロになるわけではなく、水素が完全に抜け切るには7〜8時間以上かかります。

そこで今回、当サイトにて開封後の水素水の濃度変化を実験にて徹底検証しました。
過去の論文データを照らし合わせつつ、今回得られた新データを考察。
水素が抜けて濃度ゼロになる時間について最終結論を出しました。

アルミパウチのメリット

水素水の水素がなくなるまでは少し時間が掛かるということは分かりました。しかし製造されてから私たちの手元に届くまでに少なくなってしまう可能性もあります。
アルミパウチなら水素が失われないとのことなので、今回はその点について調べてみました。メリットやデメリット、他の容器との比較などがありますので参考にしてみてください。
 (22304)

完成品のアルミパウチ水素水のメリットは、何と言っても面倒をかけずにそのまま飲めること、そして気軽に外出先へも持ち出せるということでしょう。

しかも、水素濃度が高いままいつでもどこでも飲めるということです。

水素水サーバーですと、自宅で作った水素水をアルミボトルなどに移して、飲んだら持ち帰る手間がかかります。
別の方法で飲むとすれば、携帯型の水素水生成器を持ち歩くという方法もありますが、アルミパウチほど便利ではありません。
水素水の保存容器は大きく分けて

ペットボトル
アルミボトル
アルミパウチ
3通りあります。

それぞれでメリット・デメリットがあり、状況に応じて賢く使い分けることが大切です。

アルミパウチとサーバーどっち?

どちらのサービスがいいかと言えば、おそらくはその人の生活事情やお財布事情などによるのでしょう。アルミパウチは外に持ち出しやすいですし保存も楽ですが、コスパは悪いです。対してサーバーは初期投資は高く持ち出しも別の容器に移し変える必要がありますが、トータルのコスパでは勝っています。
具体的に見てみましょう。
家庭用水素水サーバーと携帯型水素水サーバーを合わせたコスパ平均は、
1リットルあたり約450円です。

対してアルミパウチのイズミオ(IZUMIO)は、1リットルあたり1167円。
同じくアルミパウチのトラストウォーターは、1リットルあたり790円と、その差は歴然。
アルミパウチ容器は1杯あたり(100ml)約40円~75円に対して、トーエルのウォーターサーバーと水素水キットを使用した「ピュアウォーター+H2」は約13円です。

また、アルミパウチ容器でよく販売されている容量500mlになると、定期購入で1本あたり約139円から373円です。
トーエルの場合は100mlが13円×5=65円と出費をかなり抑えられます。
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水素水の種類と選び方

水素水の種類と選び方

水素水には色々な種類があります。濃度や容器、それに販売方法などです。これらをどのような基準で選んだらよいのか、調べてみました。
ぽよん | 1,386 view
失敗しない水素水の選び方

失敗しない水素水の選び方

水素水ブームとなっている現代では様々な商品が出ています。失敗しない水素水の選び方はあるのでしょうか?調べてみました。
ぽよん | 1,119 view
水素水のおすすめ保存方法♪

水素水のおすすめ保存方法♪

みなさん水素水って、容器に入れていても水素が抜けて行ってしまうって、ご存知でしたか? せっかく水素水を購入してきても飲むときにはただの水~なんていうこともあり得ます。
佐々姫 | 1,645 view
水素水サーバーのメリット色々

水素水サーバーのメリット色々

水素水を毎日飲むならサーバーがあったほうがいいですよね。ここでは水素水サーバーのメリットなどを紹介していきます。
ぽよん | 1,418 view
水素水サーバーの違い まとめ

水素水サーバーの違い まとめ

多くのアスリートや有名タレントが愛用している事で、携帯型水素水サーバーが話題になっています。 水素水サーバーにはマグネシウム反応を利用するマグネシウム反応方式タイプや、水道水を電位分解させる電気分解タイプなど数種類あり、それぞれにメリット・デメリットがある様子です。 意外と気付かない水素水サーバーの違いについてまとめてみました。
日暮学 | 1,530 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぽよん ぽよん