2017年7月11日 更新

マラソンするなら水素水!酸化ストレス軽減でスタミナをつけよう!

身体を動かしても、食事をしていても活性酸素は発生します。マラソンのためのスタミナをつけるためにも水素水で活性酸素を除去し完走できる体を作りましょう。

マラソンに必要なのは有酸素運動の継続です

ACE Fit | Fit Life | How do I train for a half marathon? (22793)

マラソンとは長距離を休まずにかけ続けるスポーツです。
身体のエネルギーを効率よく使って長距離を走り抜けるには、無酸素運動になる手前の最大負荷がかかるギリギリでの有酸素運動を行わなければなりません。
《マフェトン理論》 
・フル・ウルトラマラソンを完走するためのトレーニング方法です。
・有酸素運動(エアロビック)を高効率で行える身体創りをおこなう。
・脂肪をいかに効率良く運動エネルギーに変換出来るかが、ウルトラ・フルマラソンの成功のカギを握っています。
・最大エアロビックスの心拍数でトレーニングを行うことで、脂肪を効率良く運動エネルギーに変換出来る体質に改造される。
・最初の約15分程度かけて、徐々に心拍数を上げていき、最大エアロビックスの心拍数で20分以上継続し、クーリングダウンに約10分程度かける。 
・トレーニングは、週4回3~4ヶ月継続する。週1回では、筋力低下を防止する程度の効果だけだそうです。                   
・“最大エアロビクスの心拍数” = “最大心拍数”(限界の心拍数)の約70%。  
                   ≒(180-年齢)±5
                   ≒(220-年齢)×0.75

限界の有酸素運動は活性酸素も多く発生します

MrSupplement.com.au - High Intensity Cardio Training (HIT) (22794)

有酸素運動で運動強度上限ぎりぎりを続けてゆくと多量の酸素を取り込むため活性酸素も大量に発生します。この活性酸素がせっかく鍛えた筋肉を逆に痛めつける結果となるためスタミナが伸びないジレンマに陥ることもあるのです。
アスリート並の有酸素運動をすることで、活性酸素が増えて老ける原因となってしまいます。

ランナーのあいだで抗酸化物質として水素水が注目されています

I am doing everything right and still I cannot lose that extra Belly Fat. | drinknatureswater (22799)

ランニングが終わった後は大量の活性酸素が体の中に発生しています。この活性酸素を手早く還元し無害化するには普段からのビタミンの摂取が肝心ですが、距離が長くなればなるほど体内のビタミンだけでは不足してしまいます。だからと言ってビタミン剤を含む飲料水を摂取しても体内に届くには数時間かかってしまうのです。その点水素水は元が水ですので体に吸収される時間が20~30分と短くランニング後の活性酸素を抑えるのに最適なことから注目されてきました。
フルマラソンでは「30kmの壁」などとよく言われますが、長距離を走れば走るほど、後半は身体に疲労が溜まり、「脚が止まる」といわれる状態が現れます。その原因の1つが、体内で発生する活性酸素。練習のロング走終盤でも、「ペースを上げたいのに上がらない」時は、体内に活性酸素が増えているためとも考えられます。この活性酸素を中和して減少させる作用をもつのが「水素」です。ランニング中に水素を摂取するには、水素を水に溶かし込んだ「水素水」が一般的。水分補給する時の水を水素水にすることで疲労が軽減し、その結果持久力が維持されて終盤のペースダウンを防ぐ可能性もあります。
水素水の体内循環速度はとても早い!
内服液やビタミン剤などは、まず胃腸で吸収され、血液に溶けてから体内循環が開始されますが、水素は細胞膜を通過できるので直接細胞のすみずみまで行きわたる事ができます。逆にいえば、血管が少ない部位にも届きまさに全身に行きわたるのです。(水素水を飲んだ場合の体内循環は、20分で全身の細胞に行きわたると言われています)ただし、持続効果は5時間程度ですので、ウォーターローディング等※、こまめな補給が推奨されます。
※ウォーターローディングとは、アスリートなどスポーツの世界で注目されている水分補給方法です。一定期間、一定量(1~1.5リットル)の水を摂取するようにし、カラダを常に水で満たしておきます。そうすることにより、発汗により水分を失った状態になっても運動能力の低下を防ぐ事ができるようになります。
・水素水は全身の細胞の隅々まで、血管が少ない部位にも行きわたる

水素水で活性酸素を押さえれば筋肉もダメージを受けません

Doctor Says No Such thing as Health Myths – Google Images | Infinarium (22802)

短時間で吸収できる水素水を摂取することでトレーニング後の筋肉はダメージをを免れてさらに増えようとします。筋肉量が増えるとエネルギーの蓄積量も増え、より長距離を力強く走れるようになるのです。

水素水で栄養を消化吸収する際に発生する活性酸素も抑えましょう

健康に関わるフリーラジカル・活性酸素と水素水 | 実録日記!水素水ダイエットの効果・効能を検証します (22808)

ランナーはスタミナをつけるためにバランスよくボリュームのある食事を心がけていますが、実は栄養を消化吸収するときが一番活性酸素が発生しているのです。栄養を分解しエネルギーに変換する際に多量の酸素が使われるせいです。食事中や食後に水素水を飲むことによって余分な活性酸素を抑えしっかりと栄養を吸収しスタミナを蓄えましょう。
大食い、喫煙、ストレス、運動の4つの中で最も活性酸素を増やすのは大食いだそうです。 食べ物を消化・吸収するためにたくさんのエネルギーを必要とするからでその際に活性酸素が発生するからだとか。
If You Don't Work, You Don't Eat! | Lashondra Graves {LION} Social Selling/Media Professor | LinkedIn (22813)

ランナーに必要なスタミナのもとはエネルギーの供給と筋肉量です

まとめ

運動強度を最大に保ち活性酸素の害から体を守ってスタミナをつけるのに水素水は最適と言えます。ただ、注意が必要なのは、水素水の容器を開けた途端に水素はどんどん抜けてゆくので、飲み残しを後で飲んでも効果はありません。水素の効果を取り入れるには開封後は飲み切るのが一番良いようです。保存についてはあまり期待できないのでその点を注意して水素水を効果的に活用しましょう。
Weekend warriors urged to be careful with some pain relief medications | Calgary Herald (22815)

25 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ランニングダイエットは水素水とセットが効果的です!

ランニングダイエットは水素水とセットが効果的です!

ダイエットの中でも中性脂肪を効果的に燃焼させるランニングダイエットですが、水素水を飲むことによってより効果が出ることをご存知でしょうか?今回はランニングダイエットと水素水の効果についてチェックします!
-USHIO- | 330 view
活性酸素を除去すると言われる水素水。その結果どうなるの?

活性酸素を除去すると言われる水素水。その結果どうなるの?

何かと話題になっている「水素水」。効能として活性酸素を除去してくれるのはもはや定番となっていますが、水素水はそれだけでなく驚くべき効果を秘めていることが分かったのです。その効果ってどんなものなのでしょうか?
purin | 1,166 view
飲むだけで健康な体へ水素水の奇跡

飲むだけで健康な体へ水素水の奇跡

飲むだけで健康な体作りができる水素水は、最近の研究が進んで様々な効果が発見されました。今回はその効果をご紹介いたします。
shikiviolet | 186 view
そもそも何で水素水が良いと言われているの?

そもそも何で水素水が良いと言われているの?

そもそも何で水素水が良いと言われているのか知りたいという方もいるでしょう。 こちらではどんなところが良いのかを紹介します。
mbfsn9540 | 139 view
有名アスリートも認める水素水の驚くべき実力とは!?

有名アスリートも認める水素水の驚くべき実力とは!?

水素水が健康に良い影響があることは広く知られていますが、実は運動にも疲労回復効果などがあるんです。今回は水素水と運動について調べてみました。
ぽよん | 365 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

-USHIO- -USHIO-