2016年1月7日 更新

アトピー、アレルギーにも水素水が効果的!

テレビ、スーパー、ネットで最近よく聞く水素水。美容効果や老化予防など体にとてもよい様々な効果があると言われています。またそれだけでなくアトピーやアレルギーにも効くそうです!薬を使わずこのような症状を改善することができる水素水は今、医療界でも注目を浴びています。

アトピー(アトピー性皮膚炎)とは?

子供 かゆい 子供 かゆい イラスト - Google 検索 (8728)

アトピー性皮膚炎は、良くなったり(寛解:かんかい)悪くなったり(増悪:ぞうあく)を繰り返す、かゆみのある湿疹を特徴とする皮膚疾患です。
多くの患者さんは皮膚が乾燥しやすい素因(ドライスキン)とアトピー素因(アレルギーを起こしやすい体質)をもっています。

アトピー性皮膚炎は、かつては乳幼児期特有の病気で、「2歳で半分の患者さんが治り、10歳でさらに半分が治り、18~20歳でほとんど治る」といわれていましたが、実際はその年齢になっても治らない患者さんや、一度治っても成人してから再発する患者さんもいます。

現在、20歳以下のおよそ10人に1人がアトピー性皮膚炎であると推測されています
アトピーはたくさんの子供がかかり、とても辛いかゆみがあり見た目のよくない時期が続きますが一生治らない人はあまりいません。 幼少期で自然治癒する確率が高い病気と言えます。そして治療方法も色々とあります。
ただ完全に原因が解明されていないので心配に思う事はあるでしょうが、医師を信頼して治療するとほとんどよくなる病気と言えるでしょう。
アトピーは治すことができる病気のようです。しかし特に小さな子供がかかると親としてはどうしても心配になってしまいますよね。

アレルギーとは?

アレルギーとは、あるものに対して過敏に反応する状態で、免疫反応が関係するものをいいます。免疫とは、からだを守るための防御システムで、体内に入ってきた異物(細菌やウイルス)に対して抗体を作って対抗しようとします。アレルギーは、食物やダニ、花粉など、本来は病原性のないものに対して特別な抗体IgEをつくって、過剰な反応を起こしてしまう現象です。
アレルギー、と一言にいってもたくさんの種類があります。
代表的なものがダニをアレルゲンとするダニアレルギー、卵、牛乳、大豆などの食物をアレルゲンとする食物アレルギーがあり、アトピー性皮膚炎や気管支喘息などのアレルギー性疾患と深く関係しています。

アレルギーは治らない!?

pH 困った イラスト - Google 検索 (8807)

現在、これだけ進んだ医療においても、アレルギーを完全になくすことは今の医療技術ではできません。そのため、今、できることはアレルギー物質が体内に入らないようにすることです。そのためには、食物アレルギーでしたら対症食品を極力摂取しないようにする。環境因子であれば、マスクなどでできる限り防ぐ。これらのことで、ある程度のアレルギー症状は改善することができます。
一度発症してしまうと治療が難しいアレルギー。少しでも良くなる方法は無いのでしょうか?

アトピー、アレルギーに水素が効く!?

pH 水素 - Google 検索 (8803)

アトピーは、免疫機能がアレルゲンに過剰反応して、炎症やかゆみなどが起こるアレルギー症状です。皮膚に炎症が起こると活性酸素が発生します。

本来であれば、この活性酸素は体内に侵入した有害な細菌などを攻撃するのですが、アトピーの場合は大量に活性酸素が発生するため、本来攻撃すべき細菌などではないものに反応して、さらに炎症が発生します。

その過剰な免疫反応、炎症反応を抑えるためには、炎症サイクルを抑えるためにも発生した活性酸素の除去も必要です。

水素は、細胞外(血液やリンパ液など体液中)はもちろん、細胞膜や細胞の内部、ミトコンドリア内、核内など、身体の至るところに入り込み、活性酸素を除去します。その後、人体にとって無害な水になり体外に排出されます。
アレルギーに大きくかかわっているのが活性酸素です。普段、活性酸素は体内でばい菌を退治しています。しかし活性酸素が多すぎると、菌やアレルゲンなどに過剰に反応してしまうのです。そして現代社会では食事の偏り、生活習慣の悪化、添加物の摂取、喫煙、飲酒、ストレスなど様々な要因で活性酸素が増加傾向にあります。

活性酸素が原因で起こると考えられるアレルギーには、活性水素が有効だとされています。
活性水素には活性酸素を還元し、無害なものに変えるという効果があるので、活性水素を体内に取り込むことで、異常に増えすぎてしまった活性酸素を減らせる期待ができるというわけです。
アトピーもアレルギーも大量に発生してしまった「活性酸素」が原因で起こると考えられています。その余分な活性酸素を無害なものに変えるのが水素のようです。酸素が水素とくっつくと水になると中学校で習いましたね。それと同じことを体の中で行えばよいのです。

ではどのようにして水素を取り込めばよいのでしょうか?

水素を手軽に取り込めるもの…それは水素水

pH 水 - Google 検索 (8801)

水素水には水素が多く含まれており、その水素は身体を酸化させる原因となる活性酸素を減少させる働きがあります。従って、活性酸素が原因で起こる様々な病気や病状に効果があると言われています。
全ての人に対して水素水が根本的な原因の排除にはなるとは言えないかもしれません。しかし、水素水で活性酸素を除去する事によって皮膚の炎症を抑える事ができる事は確かなようです。さらに原因の1つである過酸化脂質の発生も活性酸素の除去により抑える事ができます。
pH 笑顔 イラスト 子供 - Google 検索 (8812)

水素水はアトピーやアレルギーに効果があるということが分かりました。美容健康のためだけではなく、治療のひとつとして水素水を家族皆さんで飲んでみてはいかがでしょうか?
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アレルギーにも効果的?水素水の効果とは?

アレルギーにも効果的?水素水の効果とは?

医療の進んだ今でも生まれてから一生の付き合いとなってしまうアレルギー。軽度なものから重度のものまで様々なアレルギーがありますが、未だにその治療法は確立されていません。しかし、現在アレルギーに水素水が期待されているのです。
shikiviolet | 369 view
水素水はアトピー性皮膚炎の改善にも有効です。

水素水はアトピー性皮膚炎の改善にも有効です。

辛いアレルギー症状の一種であるアトピー性皮膚炎。 かゆみや炎症を抑える為にステロイドを常用している人がほとんどでしょう。 強いステロイド薬を使わなくても化学物質でない水素水で改善されるというなら、そんな夢のような話はありません。
sei666jail | 950 view
水素水でアトピーが治るかもしれない!

水素水でアトピーが治るかもしれない!

アトピーになってしまうと痒いし、肌は荒れるしで大変です。ここでは水素水でアトピーが治せるのか?その方法なども合わせて調べてみました。
ぽよん | 1,677 view
赤ちゃんに水素水をどう使う?

赤ちゃんに水素水をどう使う?

赤ちゃんでも飲むことの出来る水素水ですが、どんな利用法があるのでしょうか?ここでは飲むことはもちろん、それ以外の方法についても調べてみました。
ぽよん | 971 view
アトピーを改善する水素水の効果を科学します

アトピーを改善する水素水の効果を科学します

水素水はアトピー自体を治癒させてはくれませんが特有の症状を緩和しアトピーに苦しんでいる人のQOL(生活の質)を上げてくれます。 今回は化学的に水素水の効果を調べてみました
-USHIO- | 723 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぽぽん ぽぽん