2015年11月13日 更新

え?更年期にも水素水が効くの?!

40代から50代にかけて、女性の2人に1人がなるという「更年期障害」。 その更年期障害に、水素水が良いことがわかってきました。

更年期とは?-知っておきたい基礎知識

「更年期」とは、閉経前後5年くらいのこと。年齢的には、45~55歳くらいの時期をいいます。ただし、個人差が大きく、人によってかなり違います。

更年期は思春期と同じ自然なからだの変化です

卵巣のはたらきは、30歳ぐらいをピークに、ゆるやかに衰え始めます。そして、その機能が完全にストップしてしまうと、やがて「閉経」を迎えます。閉経の平均年齢は、約50歳といわれています。

「更年期」とは、閉経前後の数年間の「卵巣機能が終わっていく過程」のことで、女性のからだにとっては、ごく自然な変化です。

妊娠・出産といった生殖機能は失われますが、見方を変えれば、その負担から解放される時期が来たということになります。更年期は、からだが新しいバランスを取りながら、さらに数十年の人生を生きていくための、準備期間ともいえるのです。

更年期症状の原因はホルモンバランスが乱れること

卵巣のはたらきが衰えると、卵巣から出る卵胞ホルモン(エストロジェン)の分泌が徐々に少なくなります。

更年期になると、はたらきの悪くなった卵巣をなんとかはたらかせようと、卵巣をコントロールしている脳の下垂体から、性腺刺激ホルモンが大量に分泌されるようになります。こうして脳が興奮状態になると、自律神経をも刺激して失調をきたすのです。

このようなホルモンのいちじるしい変動にともなって、さまざまなからだの変化「更年期症状」があらわれます。この症状が、日常生活に支障をきたすほど強い場合を、とくに「更年期障害」といいます。

また、卵巣は老化すると、小さくかたくなっていきます。すると、中にまだ卵子が残っていても、排卵が起りにくくなります。月経が乱れ始めるのは、このためです。

更年期が現れ始める兆候

個人差がありますが、まず、多くの人に現れるのが卵巣機能の低下によって起こる次のような月経異常です。

●月経周期の乱れ……周期が乱れ、月2回もあったり、2~3カ月遅れたりする。
●月経量の変化……月経量が増えたり、減ったりする。
●月経期間の変化……2~3日で終わったり、2週間もダラダラ出血が続く。
●不正出血……月経期間でないのに子宮からの出血がみられる。

 また、更年期の代表的な症状は次の通りです。

●血管運動障害……息切れ、手足の冷え、頭痛、めまい、のぼせ、発汗、動悸など。
●精神神経障害……イライラ、憂うつ、不眠。
●その他……疲れやすい、肩こり、腰痛、膣(ちつ)の乾燥感。

女性ホルモンは血管をやわらかく保つ働きがあるため、更年期を迎えると脳血管障害や心臓病が起こりやすくなります。加えて、高脂血症や骨粗鬆症、高血圧症、痛風、子宮がん、乳がんなどにかかる可能性が増しますから、症状を見逃さないようにしてください。
更年期障害 | 更年期の兆しってあるの? : 症状・治療 - セルフドクターネット (3592)

更年期のでかたに違いはあるの?

更年期の症状の出方や強さ、いつまで続くかは、卵巣機能の低下だけでなく、全身的な加齢による変化や健康状態が影響します。症状が強く出やすいのは次のようなケースです。

●体の各組織の機能低下。
●ホルモンの変調に対して、体の適応能力が低い。
●普段からホルモン分泌が不規則だったり、自律神経失調ぎみである。

また、その人の性格や考え方、家庭や人間関係などの環境も関係します(イラスト参照)。
更年期障害 | 症状の出方に関係する要因は?: 症状・治療 - セルフドクターネット (3597)

更年期障害の治療方法

主な治療方法は、減少したホルモンを補充する「ホルモン補充療法(HRT)です。

HRTは、減少したエストロゲン(卵胞ホルモン)を補充する療法です。
また、子宮を有する場合には、黄体ホルモン(プロゲステロン)を一緒に投与します。保険適用で、自己負担も少なく、更年期障害の根本的な治療法としてもっとも期待されてます。

〈 HRTが効く症状 〉

● ホットフラッシュ(のぼせ、ほてり)、発汗などの血管運動系の症状の改善
● 動悸や知覚異常など自律神経系の不調の改善
● 閉経後骨粗しょう症の予防と改善
● 泌尿器生殖器の粘膜が萎縮や乾燥して起こる萎縮性膣炎や性交痛などの改善

そのほかに以下のような効果も期待されます。

● 悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やし脂質異常を改善
● 不眠症状の改善
● コラーゲンを増やし肌のハリや潤いの改善

なお、HRTは、更年期障害の根本治療を目的とした薬ですが、更年期障害のほかの症状の緩和のために、漢方薬や抗うつ・抗不安薬を一緒に使うこともあります。更年期障害を治療する目的は、ご本人のつらい症状をなくすことです。お医者さんに症状をきちんと伝え、上手に薬を組み合わせることで、快適な暮らしを取り戻すことができます。

更年期時期に気をつけたい、食事

更年期障害の症状を抑えるには、大豆に含まれる「大豆イソフラボン」が効果的です。

更年期はエストロゲン(女性ホルモン)が40代を境に急激に減ることで発生します。大豆イソフラボンはエストロゲンに似た性質を持っており、体内でエストロゲンの代替役として働いてくれます。

そのため、更年期障害の症状を抑えるのに一役買ってくれる女性の身体に優しい成分なのです。
また、悪玉コレステロールを減らしたり、骨密度を保つ効果もあり、更年期障害に限らず40代以降の身体を健康に保つ効能があります。

大豆イソフラボンは大豆や、大豆を使った製品(納豆や豆腐など)に含まれています。
1日に40g前後を摂取できると理想的です。下記が、主な大豆製品に含まれる大豆イソフラボンの量です。

・納豆1パック(50g)…<約36.8mg>
・豆腐1/2丁(110g)…<約22.3mg>
・豆乳コップ1杯(200ml)…<約49.6mg>
・油揚げ1/2枚(75g)…<約29.4mg>
・大豆の水煮(50g)…<約36.1mg>
・きなこ大さじ1(6g)…<約16.0mg>

納豆は好き嫌いもあるでしょうから、一番、簡単に大豆イソフラボンを取れるのは豆腐や油揚げですね。これらはお味噌汁で簡単にとれますから、毎日の献立に豆腐のお味噌汁を加えるだけで、豆腐イソフラボンの摂取量はグンとアップします。

卵巣の老化を防ぐ「水素」の働き

卵巣の老化を食い止める研究はいくつも進んでいます。
その中でも、水素の働きは注目されています。
実際に、自由診療のクリニックでは、不妊治療に水素入浴剤が活用されているのです。

水素水では、なかなか卵巣の奥深くまで水素が浸透しにくく
水素入浴剤であれば、下半身を直接水素入浴剤につけることができるので
効果的だといわれています。

さらに、水素入浴剤の温め効果は、女性の大敵「冷え」を和らげることができます。

また、卵巣の老化を食い止めることによって
女性ホルモン分泌の機能が改善した結果、更年期障害が楽になったという方も実際にいらっしゃいました。

※もちろん、不妊治療や更年期障害の治療の場合には、現在行っている治療との併用が重要です。補助的に利用してください。

更年期だけではなく、生理不順にも水素水は効果的!

若い女性の間では生理不順、中年以降の女性においては更年期障害というのが大きな悩みだといえましょう。

言うまでもなく、これらの症状は女性ホルモン(卵胞ホルモン、黄体ホルモン)のアンバランスによって生じると考えられていますが、これらの愁訴、症状を簡単に解消してくれるのが実は「水素豊富水」なのです。

これまでに寄せられた体験談からも生理不順にせよ更年期症状にせよ、水素豊富水に換えると最初の1、2カ月でそれらの症状が改善している例が大半なのです。多くの女性にとっては「まさか?!」といった反応を示すことでしょうが、事実なのですから正直に申しあげるほかありません。

ところで、「まさか?!」という反応しか示せない人はその論理的根拠が理解できない からに過ぎません。換言しますと、その論理さえ分かれば「なるほど!」となる筈です。

では、その論理的根拠について説明することにしましょう。
要するに、生理不順や更年期障害などの「目に見える症状」を引き起こしている原因は、 それらの症状の根底に起きている「目に見えない反応」にあるのです。

ところで、この「目に見えない反応」の正体とは実は、「活性酸素対活性水素」の一騎 打ちなのです。この一騎打ちにおいて、活性酸素が優勢になれば生理不順や更年期障害の症状となって現れることになります。逆に、活性水素の方が優勢になれば生理不順も更年期障害も発症しません。また、発症している場合でも活性水素が優勢になるにつれやがて解消していくことになるのです。次のように記すと理解しやすいでしょう。

まとめ

更年期障害は、「女性の数だけ、症状が違う」といわれるほど、さまざまな体や心の不調が出る病気です。
ですから、一概に「どの療法を選んだらよい」ということは言い切れません。
また、薬などの療法には副作用などのデメリットもありますが、水素水であればその心配もなく、
症状に、ではなく卵巣機能そのものを修復する働きがありますので、更年期の症状を根本から治してくれると言えます。いつも飲んでいるコップ一杯の水を水素水に替えるだけで、明るい生活が送れることになりますよ。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

更年期障害も水素水が楽にしてくれます。更年期障害で苦しんでいる方、試してみてください。

更年期障害も水素水が楽にしてくれます。更年期障害で苦しんでいる方、試してみてください。

更年期障害は自分ではどうする事もできないので、とても辛いものです。水素水は更年期障害にも効果があると言われています。更年期障害に苦しんでいる方は試してみてはいかがですか?
suisui | 286 view
ツライ更年期障害にも水素水!

ツライ更年期障害にも水素水!

女性にとって、40歳代も半ばにさしかかると気になってくるのが更年期障害ではないでしょうか?今や若い女性や男性にもみられる更年期障害。ホルモンバランスが崩れて活性酸素が大量発生することによって症状が現れてきます。活性酸素といえば水素水ですよね!
puchiecho | 438 view
つらい【更年期】、水素水を飲んで立ち向かおう!

つらい【更年期】、水素水を飲んで立ち向かおう!

水素水は更年期障害から助けてくれるのか調べてみました。
のり | 883 view
若い女性や実は男性にも増えている更年期障害を楽にしてくれる水素水。

若い女性や実は男性にも増えている更年期障害を楽にしてくれる水素水。

更年期障害は閉経した人に訪れるもの・・・そんな風に思っていませんか?実は若い女性や男性にも増えているんです。女性はほとんどの人がなる更年期障害を楽にしてくれるという水素水のパワーをまとめてみました。
sawaco | 376 view
水素水は更年期障害にも期待・・・ツラい人は必見です。

水素水は更年期障害にも期待・・・ツラい人は必見です。

女性の多くが加齢に伴って苦しめられる更年期障害。ほてりや発汗だけでなくイライラなど日常生活に支障をきたす場合もあります。更年期障害に苦しい思いをしている人は水素水のチカラを借りてみませんか?
にんまり | 527 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

vyron vyron