2016年2月4日 更新

水素水でできる花粉症予防!!

冬場になると人々を悩ます花粉症。日本人の大半が花粉症に悩まされているというデータもありもはや国民病と言っても過言でもない花粉症。飲むだけで予防できる水素水をご紹介いたします。

花粉症とは

花粉症(かふんしょう、hay fever、pollen allergy、pollen disease、医 pollinosis または pollenosis)とはI型アレルギー(いちがたアレルギー)に分類される疾患の一つ。植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことである。枯草熱(こそうねつ)とも言われる[1]
玄米まるごと玄煎粉・玄米まるごと茶・製造元・玄米食品公式|低カロリーでダイエットにも最適|便秘|肌荒れ (20471)

スギ花粉症の患者さんの正確な数は調査されていません。
しかし、耳鼻咽喉科医とその家族の約15,000人を対象とした全国調査では、スギ花粉症の患者さんは10年の間にかなり増えたことがわかりました(図1)。
26.5%というスギ花粉症の患者さんの割合を、日本の人口1億2,600万人に掛けると、全国でなんと3,300万人もの人がスギ花粉症に悩まされている計算になります
[1]私たちの体は、“花粉”という異物(アレルゲン)が侵入するとまず、それを受け入れるかどうかを考えます。

[2]排除すると判断した場合、[3]体はこれと反応する物質をつくる仕組みをもっています。この物質を「IgE抗体」と呼びます。

[4]抗体ができた後、[5]再び花粉が体内に入ると、鼻や目の粘膜にある肥満細胞の表面にある抗体と結合します。

[6]その結果、肥満細胞から化学物質(ヒスタミンなど)が分泌され、花粉をできる限り体外に放り出そうとします。
そのため、くしゃみで吹き飛ばす、鼻水・涙で洗い流す、鼻づまりで中に入れないよう防御するなどの症状が出てくるのです。
花粉は毒ではないのに大量の「活性酸素」を出現させるため、粘膜にある正常な細胞まで破壊して炎症を起こさせ、数々のつらい症状を生み出します。過剰な「活性酸素」はアレルギー症状を悪化させるほかにも、免疫力低下や肌の老化、自律神経の働きを狂わせるなど、体に様々な悪影響を及ぼします

花粉症の治療法は?

ビタミンAの大量摂取
粘膜が弱く粘膜に傷が付いていると花粉タンパクが容易また大量に粘膜内に
入り込みやすくなります。

ビタミンCの大量摂取
ビタミンCは炎症を引き起こす物質(ヒスタミンなど)を分解する作用があります。
一般に医師が鼻炎に処方する薬剤は抗ヒスタミン剤です。
しかし、アレルギーが発症した後の事後療法では、またアレルギーは発症しひどくなる可能性があります。こういう場合は、アレルギーの基を絶つ必要があるのではないのでしょうか??
活性酸素除去物質
炎症がある箇所(鼻炎なら鼻の周囲)には必ず活性酸素が発生しています。
活性酸素を放っておくと症状が長引きます。
医師が炎症を止める目的で処方するステロイド・ホルモンは作用が強いために
頭がスッキリしない、眠くなるなどの副作用があります。
副作用なしに炎症・活性酸素を除去するものは
アルファ型ビタミンE・ベータカロチン・セレニウム・フラボノイド・ポリフェノールなどあります。

アレルギーの元凶活性酸素を除去するには?

抗酸化作用を持つ物質を抗酸化物質と呼びます。

主な抗酸化物質は以下の通りです。

●フィトケミカル(植物性食品に含まれる物質)
・カロテノイド(βカロテン、ルテイン、アスタキサンチン、リコピン)
・ポリフェノール(アントシアニン・ケルセチン・ルチン・カテキン・イソフラボンなどのフラボノイド等)
●ビタミン(ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC)
●CoQ10、αリポ酸
これらの入った食品を取ると、抗酸化作用により体内の活性酸素を減らすことができると期待されています。ですが、もっと効率よく活性酸素を除去する方法があるのです。

活性酸素を効率的に除去できる水素水

最近注目された研究論文は、2007年(平成19年)5月にアメリカの科学雑誌「Nature Medicine」にて発表された日本医科大学大学院 細胞生物学の太田成男教授らによる「強い酸化力でタンパク質や遺伝子の本体であるDNAなどにダメージを与え、がんや多くの生活習慣病を引き起こすとされる活性酸素を、水素ガスで効率的に除去できることを動物実験で突き止めた。
岐阜国際バイオテク研究所、名古屋大学医学部、理化学研究所の免疫グループの最新の研究成果で、水素水を経口摂取することによって即時型のアレルギー(スギ花粉などが含まれるアレルギーのタイプ)が抑制されることが発表されました。
水素には抗酸化作用・抗炎症作用があることが分かっていますが、アレルギーモデルのマウスを使用した本研究では、水素水に含まれている分子状水素が一酸化窒素(NO)と同じように、細胞内のガス状情報伝達系に作用。アレルギー反応を抑える働きがあるというのです。
活性酸素には、免疫反応を促進させる働きがあると先程も述べましたが、水素にはこの活性酸素を除去し、過剰な促進を防ぎ、細胞の酸化を食い止める抗炎症作用、抗酸化作用があるのです。

実際に、水素水には、花粉症などの即座にアレルギー反応の出る即時型アレルギーに効果があるという研究結果もあります。

水素の摂取の方法については、水素水を飲むのはもちろん、皮膚からの摂取でも効果があると言われています。水にも脂にも溶ける性質があるため、摂取することで体中の活性酸素を除去する効果が期待できます。

皮膚から水素水を摂り入れるには、水素水での顔パック、水素風呂に入浴するなどの方法があります。
活性酸素は、花粉などの異物から体を守ってくれる大事な物質です。しかし、花粉が大量に飛び散って体内に入ってくると、活性酸素が大量に作られて細胞を劣化させてしまい、よりアレルギー反応を起こしやすくなってしまうのです。水素水は、優れた効果を持つ抗酸化物質です。ですから、活性酸素による酸化を防いで、免疫機能を正常化してアレルギー反応を軽減する効果が期待出来るのです。

花粉症対策には副作用も無い水素水がおすすめ

水素水の花粉症の効果は、すでに科学的にも証明されておりとても期待できます!!そして、何より、従来の抗ヒスタミン剤等のように眠気に教われること無く花粉症の苦しみから解放されるので、気軽にできる花粉症の対策・改善とも言えますね!!
早起きは美肌への近道!これならできる、目覚めすっきりのコツ|Daily Beauty Navi|Beauty & Co. (ビューティー・アンド・コー) (20495)

20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【今の時期に朗報!】水素水で花粉症に効果がある!?

【今の時期に朗報!】水素水で花粉症に効果がある!?

花粉症といえば4月から6月の時期ですよね。現在、花粉が舞う時期で苦労している方も多いでしょう。そんな時に朗報です。最近話題になっている水素水が花粉症に効くそうです。詳しくまとめてみました。
s76qv1707mpo | 251 view
糖尿病にも効果的!!水素水が糖尿病に効果がある理由とは?

糖尿病にも効果的!!水素水が糖尿病に効果がある理由とは?

今流行の水素水。現在様臨床試験等により様々な効果がある事が発見されています。そして、難病である糖尿病にも効果があることが発見されました。そのメカニズムをご紹介いたします。
shikiviolet | 289 view
水素水で妊活のサポートも可能!!

水素水で妊活のサポートも可能!!

最近流行の妊活。実は、水素水に精子の活動を活発化させる効果がある可能性があることがわかりました。
shikiviolet | 166 view
花粉症が水素水で改善されるって本当?

花粉症が水素水で改善されるって本当?

毎年やって来る花粉症の季節って嫌ですよね。今回は水素水で辛い花粉症が少しでも改善できないか?いくつか調べてみました。
ぽよん | 590 view
アスリートのための水素水活用法

アスリートのための水素水活用法

たくさんのスポーツ選手が水素水を愛飲していますね。アスリートにとっての水素水というと、どういう存在なのでしょうか。 アスリートは何のために、どのように水素水を活用しているのでしょう。
happybox93 | 518 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shikiviolet shikiviolet