2016年2月12日 更新

効果に違いが?水素水の飲み方

美容・健康を気にする方々に選ばれている水素水。 人気も高く、様々な商品が登場しています。 どんな商品を選ぶかも大切ですが、飲み方でもその効果に違いが出るのでしょうか。 せっかく飲むのなら、効果的な方法を知っておきましょう。

とりあえず、開けたらすぐに飲みましょう

 (22633)

実は水素水に含まれている水素というのは非常にデリケートなものです。入っている容器をあけるとその瞬間からどんどん水素が逃げていってしまいます。ですので、容器を開封する、あるいは水素水を作った後はできるだけ早く飲むように心がけることが第一のポイントとなってきます。容器を開封してから6時間程度でほとんど水素が無くなってしまうという研究結果もあります。
水素水は様々な販売方法がありますが、基本的に開封すればどんどん水素は抜けて行ってしまいます。
水素を少しでも多く飲むには開けた瞬間に飲みきるのが一番ですね。
ほんの少し飲んでからまたキャップを閉めて保存するとなると、水素が抜けてしまいます。ですので、一番良いのは、飲む場合は一気に全部飲むことです。そうすることで一番効率的に水素を体の中にとり込むことができます。
水素水サーバーなら作りたて、容器入り商品なら開けたてが一番です。
飲み方・ライフスタイルに合わせたタイプを選びましょう。

熱は加えないこと

水素は熱に弱く、せっかくの水素水も台無しになってしまいます。
身体にいいので色々な方法で取りたいと考えるでしょうが、そのまま飲むのが一番みたいですね。
熱い料理や飲み物に利用するのは不向きのようです。
もう一つ水素には大きな弱点があります。それは“熱に弱い”ということです。水素は熱に弱いという性質を持っていますので、熱してしまうとその水素パワーは失われてしまうのです。水素水を鍋に出して直接火を加えてしまう、といったパターンが最も最悪です。どうしても温めたい場合は、水をためた鍋にパウチを入れて、そのまま温めてあげます。でも、理想は熱さないことです。
 (22635)

摂取すれば良いのなら料理に使えるんじゃないか、ジュースやコーヒーに混ぜてもいいんじゃないか、とも思われがちですが、水素は壊れやすいのでお料理には不向きです。また、ジュースやコーヒーのような水以外の飲み物に入れても本来の効果を発揮することは出来ません。
中にはお酒の割り材として使っている人もいるようです。
熱を加えなければ、水素の残存量にさほど影響はなさそうですが、商品によっては味が変わるものもあります。
飲み物がより美味しくなることもあるようですよ。

いつ飲む?

水素水は薬ではないので、基本的にいつ飲んでも構いません。
好きな時に好きなだけ飲むのも良いでしょう。
でも、せっかくなら効率的に効果を得られるタイミングは逃したくないですよね。
1番オススメのタイミングは起床時です! 1日の中で最も身体の水分が減っている状態の時に、水素水を飲むと身体に浸透しやすく効果的なんだそうです。

就寝中は水分を補給することがないので、起床時は血液の流れも悪くなりがち。心筋梗塞や脳梗塞は起床時に起きやすい病気ともされているので、予防のためにも就寝前・起床時に水素水を飲むことをオススメしたいです。
 (22636)

水素に期待される効果は、体内で発生した悪玉の活性酸素を除去してくれることです。この効果を活かすためにも、活性酸素が大量に発生しがちな以下のようなタイミングで摂取すると、活性酸素の害から身体を守ることが期待できます。

運動やスポーツをする時
ストレスを感じた時
紫外線を浴びた時
喫煙や飲酒時
空気の悪いところに行った時
睡眠不足の時

その他、おすすめの飲み方

一度に大量に飲むよりも1日数回に分けて飲んだほうが健康効果が高いと言われています。一度に大量に飲むのではなくちょこちょこ飲むようにしてみましょう。
水素は抜けやすいので、水素を通さない保存容器を選ぶか、その都度生成できるサーバーを選べば、こまめに飲めますね。

飲む温度

冷たい状態では体を冷やします。美容や健康を意識するなら、できるだけ常温で飲む事をおすすめします。
特に女性は冷たい飲み物を避ける人も多いでしょう。
冷たいほうが美味しさを感じやすいですが、常温で飲むのもおススメです。

凍らせるのはオーケー!

凍らせても水素は抜けないので大丈夫です。 凍らせる場合はアルミパウチの容器のまま、冷凍庫などで凍らせてください。
冷凍可能な容器に入っていれば水素水を凍らせても大丈夫なようです。
暑い時期に外で冷たい水素水を飲めます。

最後に

水素水は体内の不純物を排出する作用があるため、トイレが近くなる
ことが多いのですが、
尿と一緒に体内の不純物を排出させることで、体内がきれいになるため、
面倒がらずに飲み続けることが大切です。
水素水を飲むと体内の有害物質の分解が進み、おしっこがたくさん出ます。

頻尿で寝付けなくなる可能性がある人は、就寝前は避けるようにしましょう。
デトックス効果があるからこそ、トイレが近くなります。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

たくさんの可能性を秘めた飲料水水素水とは?

たくさんの可能性を秘めた飲料水水素水とは?

現在、美容業界や医療業界等様々業界で注目をされている水素水今回は、水素水の効果や種類等をご紹介いたします。
shikiviolet | 111 view
正しく理解できていますか?水素水と他の種類の水との違い。

正しく理解できていますか?水素水と他の種類の水との違い。

水の種類は水素水だけではなくアルカリ水や炭酸水、ミネラルォーターというように色々な種類があります。 それぞれの違いを理解して、水素水の良いところを正しく理解しましょう。
turubo | 341 view
水素水って何?どんなもの??

水素水って何?どんなもの??

最近「水素水」がよく話題になっていますね。名前はよく聞くけどどんなものか知らない・・・という方も多いでしょう。水素水の基本的な部分について調べてみましょう♪
佐々姫 | 296 view
水素水の上手な飲み方とは?気軽に飲める水素水でも飲み方を知っておいた方がいいですね

水素水の上手な飲み方とは?気軽に飲める水素水でも飲み方を知っておいた方がいいですね

基本的にはどんな時に飲んでもいいのですが、でもせっかく飲むのなら水素水が効果を発揮してくれる飲み方をした方がいいと思います。
suisui | 292 view
水素水で口内環境を整える

水素水で口内環境を整える

いろいろな効果のある水素水ですが、口内環境の改善にも効果があるってご存じですか? なぜ水素水が口内環境を整えるのに効果的なのか、その理由を探っていきましょう。
sora | 279 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yukko yukko