2016年2月9日 更新

病気予防のための水素水活用法

今話題の水素水は、さまざまな病気に高い効果があるといわれています。 病気予防のために、水素水を上手に活用したいですね。

水素水はどんな病気に効果があるのでしょうか?

現在確認されている水素水の効果は、抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、エネルギー代謝亢進作用など、その数は20種類以上の疾患・症状に及びます。
水素水の病気への効能は、アトピー、認知症、肝臓病、ED(勃起不全)、高血圧、不妊、妊娠中に起こる胎児の脳障害など20以上の領域で研究が進んでおり、症状の緩和や改善を示すエビデンスが報告されています。
特に、糖尿病やリウマチ、脳梗塞、腎臓病、パーキンソン病、癌、コレステロール異常といった領域では、臨床試験が数多く実施されており、長期間の水素水飲用により症状の改善もしくは治癒が報告されています。
白衣を着た医者から励まされる|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (21097)

こんなにたくさんの病気への効果が認められているなんて、水素水ってすごいですね!

水素水がさまざまな病気に効果があるのはどうして?

私たち人間のからだにおいて様々な疾病を引き起こす要因の1つと言われている「活性酸素(フリーラジカル)」。癌や糖尿病、脳卒中、心筋梗塞などの大きな病気から、しみ・しわなどのいわゆる老化現象までこの悪玉活性酸素が体内で酸化作用を起こす事が原因ではないかと言われています。
その抗酸化作用に関して、最近注目されているのが水素水です。水素には、酸化物から酸素を奪い酸化された状態を解消する性質(還元作用)があります。この還元作用によって活性酸素を除去し、人間の体を若く健康に保ってくれるのではないか、という期待が水素水には集まっているという訳です。
雫・小さな思いが大きな波に|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (21101)

水素水は、どのように病気を予防・改善してくれるの?

では、水素水はどのようなメカニズムで病気に作用するのでしょう。
水素水を飲むことで、病気の原因となる活性酸素と過酸化脂質を減らすことができるため、病気を予防することができ、
水素水を飲むことで、活性酸素によりダメージを受けてしまった細胞の正常化ができ、また、細胞を正常化させることで、病気によって崩れてしまった自己免疫機構のバランスを元に戻すことができるため、
病気が治っていく、というのが正しいメカニズムです。

また、最近では「活性酸素を除去する」という病気に対する間接的な作用だけではなく、特定の疾患や症状には直接的に作用するということも判ってきています。
水素水が活性酸素除去 病気予防への応用に期待 - フラナガン水素 長寿村フンザの水を再現 (21114)

 <高血圧の予防>

高血圧といえば、生活習慣病の代表選手ですよね。
高血圧は、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす、とても深刻な症状です。
生活習慣が乱れ・悪化すると、活性酸素が増加していきます。増加した活性酸素が体内の不飽和脂肪酸と結びつくと、過酸化脂質へと変化。これが血管の内部にこびりつき(動脈硬化)、血液が流れにくくなることで高血圧が発症します。

これを防ぐには、体内に余分な活性酸素を溜めておかないことが大切。速やかに活性酸素を除去する抗酸化物質として、注目されているのが水素水です。

水素水を摂取することで活性酸素が過酸化脂質を生成するのを防止、血流の流れが悪くなるのを予防することができます。

また、ストレスが蓄積すると一気に血圧が上昇して活性酸素が発生、身体にダメージを与えてしまいますが、それを防いでくれるのも水素水。

 <糖尿病の予防>

糖尿病とは血液中のブドウ糖濃度を調節するインスリンというホルモンの分泌が足りなくなったり、働きが弱くなってしまい常に血糖が高い状態にある病気です。自覚症状がほとんどなく、気付かないうちに進行してしまい、様々な合併症を引き起こす特徴があります。
そうなんですよね。糖尿病の合併症も怖いものばかりです。
目がかすんできたり、歩行困難になったり・・・。
なにせ、糖尿病は、気づかないうちに進行してしまうので、糖尿病に気づいたときにはすでに合併症が出てしまっていることもあるです。
糖尿病 | 病気について | 国立循環器病研究センター 循環器病情報サービス (21115)

生活習慣病の一つ2型糖尿病患者とその予備軍(境界型の人)の数は、現在約1800万人といわれ、年々増加している。
京都府立医科大学内科の吉川敏一教授、梶山内科クリニック(京都市右京区)の梶山静夫理事長らの研究グループは、軽症2型糖尿病患者30名と糖尿病予備軍6名を対象にした水素水の「二重盲検比較試験」を行った。
人への組織的な水素水の臨床治験は、日本で初めてといわれている。1日3本(300ccX3)のアルミパウチ入り水素水を8週間飲用後の検査によると、大多数の人に糖・脂質代謝の改善が認められることがわかった。
指の棒で案内する白衣の男性|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ (21116)

他にも、アトピーや花粉症などのアレルギー疾患の予防・改善に効果があったり、パーキンソン病や癌に対する効果について研究が進んでいたりなど、さまざまな病気の予防・改善に水素水が効果を発揮しています。

まとめ

現在進行形で、医療現場ではさまざまな臨床試験が行われています。
水素水は、まだまださまざまな病気の予防・改善に役立てることができると考えられているからです。

水素水は薬ではないですし、サプリでもありません。
水です。

健康のために日ごろから水素水を飲むことで、さまざまな病気を予防できるなら、そんないいことはないですよね。

水素水を飲んで、病気知らずの健康体を目指しましょう!
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

糖尿病に対して水素水が有効な理由

糖尿病に対して水素水が有効な理由

糖尿病予備軍は国民の5人に1人以上いると言われていますが、最近の研究で水素水が糖尿病に対して有効であることが分かってきました。
ぽよん | 740 view
血糖値の改善に水素水が効果を発揮!

血糖値の改善に水素水が効果を発揮!

生活習慣病の一つである糖尿病。 この糖尿病にかかってコントロールしなければならないのが血糖値ですが、水素水がこの血糖値の改善にも効果を発揮すると言われています。
sei666jail | 635 view
水素水は腎臓病の治療や予防にも効果があるんです!

水素水は腎臓病の治療や予防にも効果があるんです!

色々な病気の予防に水素水が役立っていますが、腎臓病の予防にも効果があるのです。今回は腎臓病の原因を知るとともに以下に水素水を活用するかを考えてゆきましょう。
-USHIO- | 4,830 view
水素水の生活習慣病に対する効果について

水素水の生活習慣病に対する効果について

生活習慣病といわれる高血圧、糖尿病、肥満、メタボリック・シンドローム等の疾患や、それに対する効果についてまとめました。
kdygr760 | 474 view
水素水でがんも予防できる!?その真意は?

水素水でがんも予防できる!?その真意は?

あらゆる病に効果的と期待されている水素水。水素水が現在がんにも効果を示すことが発見されました。本当なのでしょうか?
shikiviolet | 505 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

happybox93 happybox93