2016年7月14日 更新

【水素水】ただの水になってない? 水素水の保存方法

美容に健康にと話題の水素水。商品を買う他にも、家庭で作ったりできる商品を使っている人も少なくないはず。でも、水素水は適当な容器で保存できないって知ってましたか? 高いお金出してただの水を飲まないようにするために、知っておいた方がいい水素水の保存方法をまとめました。

12,777 view お気に入り追加 0

水素水の忘れてはいけない特徴

水素はどれくらい小さいのでしょうか。
原子の中でいちばん小さくて軽い(質量が小さい)原子が、水素原子(H)です。
小さくて、軽い。この特徴がクセものです。
水素は原子記号1番の世界最小の原子であり、当然水素分子も非常に小さいです。分子量で計算すると、水素分子はビタミンCの約88分の一、コエンザイムQ10の約432分の一という小ささです。水素原子の大きさは細胞の約250万分の一です。
最小の原子

最小の原子

最も小さくて軽い原子である水素は、非常にデリケートです。

適当な容器に入れてるとどうなるの?

水素はとても小さな分子です。そのため、商品によっては出荷後に私たちの手元に届く頃にはすっかり水素が抜けている、といったケースも考えられます。しかし、水素水の保存に適した容器を使えばこのような問題はありません。
水素がとても小さいというと、容器を開けたら即座に霧散してしまうのではないか、と思ってしまう方も多いようなのですが、実際には水素水から水素が空気中に抜けて完全に無くなるまでにはある程度の時間を要します。
水素が抜け出してしまえば、ただの水です。
イイものは持ち運びしたい!

イイものは持ち運びしたい!

特に飲料であれば、持ち運びたいのは当然です。でも、その水素水……知らないうちにただの水になっているかも!?

NGな保存方法

ペットボトルでは、やはり水素は抜けていきますか?

2時間以上の保存には適しません。
出来たての水素水が高濃度な場合、1~2時間程度で飲みきる場合は、ペットボトルでもコップでも問題ないと思います。
ただし、流通される水素水や、1日以上の長期保存をする場合では、やはりペットボトルは向いていません。DAYSの製品紹介で、ペットボトルで3日間高濃度を保つ試験データを公開(⇒DAYS水素溶存試験データ)していますが、この場合は、高圧で水素と水が充填されているDAYSならではの保存方法ですので、一般のペットボトル保存とは切り離してご理解ください。
ペットボトルはNG

ペットボトルはNG

専用のペットボトルとはいえ、基本的には避けた方がよさそうです。
アルミ素材の容器であっても、一度開封して飲み始めると内部で水素水が空気に触れ、どんどん水素が抜けていきます。

オススメの保存容器は?

アルミボトルで飽和水素水を保存すると、およそ30時間程度で水素濃度が限りなくゼロに近づきます。
『ペットボトルに比べて長時間保存できるけど、多少味が変化する(かもしれない)』というのがアルミボトルの特徴です。

味移りについては、使うアルミボトルの種類や性能によって違いがあります。
イメージとしてはアルミ製の水筒で水を飲んだときの味を思い出してもらえればと思います。
私は特に気にしていませんが、気になる人もいらっしゃいます。
アルミパウチで水素水を保存すると、6ヶ月くらい長期に保存できます。
『高価だけれど、長期保存に向いている』というのがアルミパウチの特徴です。
基本は「アルミパウチ・真空容器」です。
水素水の正しい保管方法を説明するのは、実は結構難しいです。というのも、保存したい期間・量・飲み方などさまざまな要素で若干違ってきます。一番完璧に保管するなら、前述した「アルミパウチ・真空容器」(⇒HAGY)を使用してください。これならどんなシーンでも心配なく水素水を保存できます。
基本的にはアルミ製品を使うのがベター。スチールやビンなどでも保存には向かないようですね。
オススメはアルミパウチ!

オススメはアルミパウチ!

ちょっと入手は難しいですが、持ち運びんでもOKな素材はアルミパウチがオススメのようですね。水素水サーバをご利用だったり、自宅で水素水を精製されるご家庭では必需品?

水素水の保存は空気との闘い!

アルミパウチ容器であっても開封した後は、水素がどんどん抜けてしまうので出来るだけ早く飲み切るようにしましょう。水素水の水素は1日も放置すれば、ほとんど抜けてしまうと思って下さい。キャップがある物でも遅くても2、3時間以内には飲み切りたいですね。
ただし、アルミパウチやアルミボトルの保存期間は、あくまでも開封前の事です。

一度でも開封してしまった場合には、やはり直ぐに飲み切る必要がありますので、覚えておきましょう!
パウチパックに入った水素水には、プラスチックの飲み口があるものと、ないものがあります。これはどうしてでしょうか?どっちが良いのでしょうか?

飲み口のあり、なしには、それぞれメリットがあるのです。どちらかと言えば、飲み口ありのパックが多いのですが、実は飲み口なしの水素水と比べ、水素が逃げやすいという欠点があります。

飲み口部分から徐々に水素が抜けてしまうわけです。ですから水素水の効果の命とも言える水素量を重視するなら、飲み口なしのものを選ぶべきなのです。
飲み口の有無までかかわってくるとは……!
空気は大敵!

空気は大敵!

どこまで脱気できるかが水素水の長持ちの秘訣です!

知らないと損する水素水保存法って?

容器内に空気が無い状態では4種とも酸化還元電位を24時間保持していました。容器内に空気が多量に入っている場合は4種とも保持できませんでした。
今回用意した中で、再利用したアルミパウチ以外の3種類の水素水保存容器に関していえば、H2-BAGは半分飲んだ後でも脱気可能ですが、他2種は単体で脱気できません。一度に全て飲んでしまう場合は、脱気できない容器でも大丈夫ですが、半分残して後で半分飲むような使用方法の場合は、ハジー技研株式会社の水素水保存容器のような脱気できるタイプでないと水素水の効果を保持できません。
一度開封した水素水でもアルミパウチタイプの物であれば
あまり水素を損なわずにある程度の時間は保存する事が可能です。

やり方は簡単で容器内の空気を全て抜いてキャップをするだけです。
動画にしましたのでご覧ください。

飲みかけの水素水保存方法 - YouTube

アルミパウチの場合はこの方法で水素が抜けづらくなります。 詳しくはこちらをご覧ください。 http://hydrogen-server.com/suiso6/ 水素水についていろいろ書いてます。 http://hydrogen-server.com/ 音楽:魔王魂
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水はアルミパウチが一番って本当?

水素水の中に含まれている水素はとても抜けやすいと言われています。では保存容器はどんなものがいいのでしょうか?調べてみました。
ぽよん | 1,245 view
水素水 保存容器による違いのまとめ

水素水 保存容器による違いのまとめ

水素水を保存するには、どんな容器が適しているか、そのメリット・デメリットについて まとめました。
kdygr760 | 1,760 view
知っているようで知らない水素水と付き合うコツとは?

知っているようで知らない水素水と付き合うコツとは?

水素水は健康にいいので、普段から飲んでいるとは言っても、実は気をつけたほうが良いことがいくつかあります。そういった事を知っているのと知らないのでは、後後に大きな差となってきます。
turubo | 327 view
どの水素水を選んだらいいの?

どの水素水を選んだらいいの?

最近流行の水素水。現在様々な商品が展開されていますが、今回はどの水素水を選べばいいのか、ご紹介いたします。
shikiviolet | 749 view
水素水の活性酸素除去パワーが白内障を予防する

水素水の活性酸素除去パワーが白内障を予防する

白内障は老化による活性酸素の発生が原因であると言われています。実は水素水には、この活性酸素を除去する力があるのです。
ぽよん | 1,149 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

やまちゃん やまちゃん