2016年3月23日 更新

難病パーキンソン病にも効果のある水素水とは?

未だに原因や治療法の解明されていないパーキンソン病。しかし、パーキンソン病の治療に光が差しました。水素水がパーキンソン病治療に効果のある可能性が出たのです。

パーキンソン病とは?

 (24382)

 パーキンソン病では、黒質に異常が起こって正常な神経細胞を減少させるため、そこでつくられるドパミンの量が低下し、黒質から線条体に向かう情報伝達経路がうまく働かなくなっている状態ということがわかっています。このため、姿勢の維持や運動の速度調節がうまく行えなくなるなど、パーキンソン病特有の症状が現れると考えられています。
 黒質でつくられるドパミンの量が正常な人の20%以下まで低下すると、パーキンソン病の症状が現れるといわれています。
原因
現段階では不明であるが、いくつかの仮説が提唱されている。また、家族性パーキンソニズムの原因とな る遺伝子異常が関与することや、環境因子が影響することも明らかとなっている。
代表的な運動症状として、振戦(手や足のふるえ)、無動(動きが遅くなる)、固縮(筋肉がかたくなってこわばり、関節の曲げ伸ばしに抵抗がある)、姿勢反射障害(体のバランスがとりにくくなる)などが現れます。主要なこの4つの症状を、パーキンソン病の「4大症状」といいます。
パーキンソン病の主な治療法には、薬剤療法・遺伝子療法・手術療法があります。しかし、パーキンソン病を根本的に治す治療法は確立されていないのが現状。各方法を組み合わせることで症状を改善したり、進行を遅らせるのが基本となります。
パーキンソン病の患者さんの多い年代60代以降ですが、患者数は、40代から段々と増えていくため、若いからと言ってならない病と言う訳ではないのです。

なぜ、水素水がパーキンソン病に効果があると期待されているのか?

【上手な質問は「目的」が明確】今から使える質問のテクニックとフレーズ|U-NOTE [ユーノート] (18485)

では、なぜ水素水がパーキンソン病に効果があると期待されているのでしょうか?それは、現在パーキンソン病の原因として推測されているある物質にあるのです。
2009年、九州大学大学院とパナソニック電工のグループは、活性酸素が原因で起こるパーキンソン病の予防、治療に水素水が有用であることを発表しました。
検証は、薬剤によって、実験的に脳神経変性・パーキンソン病を発症させたマウスに、水素水と、通常の水を飲ませるというもの。結果、水素水を飲んだマウスは、パーキンソン病の特徴である黒質ドーパミン神経細胞の脱落が顕著に抑制されていました。また脱落の原因となる活性酸素の生成量、および活性酸素によるDNAの酸化損傷も、大きく抑制されていたことが明らかになりました。この検証・論文によって、活性酸素が原因で起こるパーキンソン病等の脳神経変性疾患の予防と治療に、水素を含んだ水の飲用が有用であり、大きな効果をもたらす可能性があることがわかりました。
この研究により、パーキンソン病は、活性酸素が要因で起こることが考えられたため、水素水の活性酸素除去効果がパーキンソン病に効果的なのではと期待されるようになったのです。
そこで悪玉活性酸素を取り除く『水素』に注目です。実は水素の還元力はとても弱いのですが、そのため大切な善玉活性酸素とは反応せず、酸化力が強い悪玉活性酸素にだけ反応します。つまり身体に良いものはそのまま、悪いものだけ無くす、ということ。悪玉活性酸素は水素と反応し水になって無害化されます。

そして水素が、いま医療界で注目されるもう1つの理由が『体の隅々にまで届くこと』です。水素には優れた拡散性があり『水にも油にも溶ける』非常に珍しい性質があります。さらに水素はあらゆる物質の中で最も小さく、実際の大きさは、直径0.001ミリと言われるミトコンドリアのわずか1/1万の大きさです。
この研究は2010年1月から2011年3月にかけて、順天堂大学医学部の研究チームが行ったものです。
今回の臨床試験は、パーキンソン病を患う男女18人(男女比は4:6)に対して行われました。
患者の年齢は53歳〜72歳。
無作為に選ばれた9人の患者に水素水を、残りの9人には純水を48週間飲んでもらいました。
用意された水素水は、市販の水素水サーバー(アキュエラブルー)で作られました。
水素水の濃度は1.6ppm。飲む量は1日1リットルです。
水素水飲用によるパーキンソン病への影響はUPDRS(統一パーキンソン病評価尺度)で評価されました。
その結果、水素水を飲んだグループのうち9人中6人にスコア改善がみられました。
また、水素水を飲んだグループでは、飲まなかったグループと比較しUPDRSが平均5.5ポイント改善したという結果が得られました。
パーキンソン病では自律神経障害がおこり、便秘の症状から始まることは珍しくありません。
汗が出にくくなり、たちくらみ、低血圧、むくみなどが起こります。
これらの不快症状に対しても、水素水は効果があります。
実際の臨床試験でも、水素水をのんでパーキンソン病の患者さんの症状が緩和されたことから、パーキンソン病の原因の1つに活性酸素があることが考えられるため、今後は、パーキンソンの予防にも水素水が使われる可能性も出てきています!!

水素水の効果は今はあくまでも補助的です

 (24383)

このように研究の結果等からも水素水のパーキンソン病に対する効果は、非常に期待できるものです。ですが、まだ研究段階のため、ご自身の独断で水素水等を使うこと無くきちんとお医者様の処方の基で使うことをお勧めします。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水素水でがんも予防できる!?その真意は?

水素水でがんも予防できる!?その真意は?

あらゆる病に効果的と期待されている水素水。水素水が現在がんにも効果を示すことが発見されました。本当なのでしょうか?
shikiviolet | 437 view
水素水でできるリウマチの抑制と予防

水素水でできるリウマチの抑制と予防

年を取ると悩む方も多い関節リウマチ。一度発症すると完治はとても難しいこの病気。しかし、近年の研究で関節リウマチに水素水が効果を発揮することがわかってきたのです。
shikiviolet | 614 view
アレルギーにも効果的?水素水の効果とは?

アレルギーにも効果的?水素水の効果とは?

医療の進んだ今でも生まれてから一生の付き合いとなってしまうアレルギー。軽度なものから重度のものまで様々なアレルギーがありますが、未だにその治療法は確立されていません。しかし、現在アレルギーに水素水が期待されているのです。
shikiviolet | 376 view
感染症にも効果を示す?水素水。その真偽は?

感染症にも効果を示す?水素水。その真偽は?

近年様々な効果が発見されている水素水。その水素水に様々な感染症にも効果があると期待されています。今回は、その理由と真偽についてご紹介いたします。
shikiviolet | 1,300 view
水素水で病の根源を撃退しよう!!

水素水で病の根源を撃退しよう!!

近年様々な病気に効果が期待されている水素水。今回は、なぜ水素水が様々な病気に効果が期待されているのかをご紹介いたします。
shikiviolet | 451 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shikiviolet shikiviolet