2015年12月9日 更新

ツライ症状を改善!【水素水が花粉症に効果あり!】

目が痒くて、涙が出るし、鼻水は一日中。本当に花粉症はツライですよね。そんなツライ花粉症にあの水素水が効果あるらしいのです。今から準備して、ツライ症状をやわらげたいですね!水素水で花粉症に効果ある理由を調べました。

■水素水で花粉症対策

 (6384)

via goo.gl
今や花粉症は一年中あると言われています。春のスギ花粉だけではないんですね。花粉症になった人にしか分からないツライ症状。少しでも和らいで欲しいものですよね。
今回は、水素水が花粉症アレルギーに効果あることを調べてみました。
水素水で花粉症対策!?
毎年、春ごろになると、アレルギー性鼻炎、花粉症でお悩みの方も多いと思います。
1月から6月くらいまでスギ、ヒノキ科などの花粉があるようで、スギは3月~4月、ヒノキは5月~6月くらいがピークだそうですね
花粉症は今や国民病とさえ言われ、日本人の4人に1人が患っていると言われています。スギやヒノキなどの様々な花粉によって、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が出ます。いま、花粉症をはじめとするアレルギーへの対策としても、「水素水・水素」が注目されています。

花粉症が起こるメカニズム

スギ花粉症

スギ花粉症

花粉症は、アレルギー性鼻炎の一種で、季節性アレルギー鼻炎とも呼ばれます。普通、人間の体には免疫機能というものがあり、細菌やウイルスなどの異物の侵入を防ぎます。

でも、免疫機能のバランスが崩れたり、免疫機能が低下すると、異物が侵入してきてしまうので体には過剰反応が起こります。花粉は無害の異物ですが、何回も侵入してくると、抗原抗体反応が過剰に働き、花粉に対して病気の症状を起こすアレルギー反応が出てきます。

そのため、花粉が飛び散る季節になると、くしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状が起こる花粉症になってしまうのです。
そもそも花粉症が起こるメカニズムというのは、身体の中に花粉が入ってくることによってそれに大して免疫システムが過剰に反応するために引き起こされています。

その免疫システムの過剰な反応の際に大量の活性酸素が生成されてしまい、その結果症状がどんどん悪化してしまうとされています。
花粉症の危険性

花粉症は、命に関わるような病気ではありません。また、アレルゲンとなる花粉の季節が終われば、自然と症状も治まっていきます。

ただし、花粉症をそのままにしておくと、器官や目を傷つけてしまうことがあります。例えば、しょっちゅうくしゃみをするため、鼻の粘膜が傷ついてしまうと、呼吸機能が低下します。そして、口呼吸が多くなると、口内が乾燥してしまい、口臭が引き起こされたりウイルス感染しやすくなってしまいます。他にも、目をこすったりすると眼球を傷つけてしまうので、目にも影響を与えてしまうのです。

どうして?水素水は花粉症に効果があるのでしょう

 (6386)

via goo.gl
花粉症を抑えるには、炎症を抑え、免疫システムの反応を弱める必要があります。
しかし、ステロイドなどの強い薬を使えば、効果がある反面、副作用もあります。

そこで、副作用なしに「炎症を抑える」、「発生した活性酸素を除去する」ことができる
水素水が注目されているという訳です。
もともと症状を抑えるためには免疫システムの反応を弱めるための薬を飲まなくてはなりませんでしたが、これらは副作用として風邪をひきやすくなってしまったり、そもそも体に負担をかけてしまうといったデメリットもありました。

水素水ならこれらのデメリットを心配することなく利用することができますので対策の1つとして試してみる価値は十分あると判断できます。基本的に毎日飲むだけでOKですので手軽に始めることができます。
水素水の効果

活性酸素は、花粉などの異物から体を守ってくれる大事な物質です。しかし、花粉が大量に飛び散って体内に入ってくると、活性酸素が大量に作られて細胞を劣化させてしまい、よりアレルギー反応を起こしやすくなってしまうのです。

水素水は、優れた効果を持つ抗酸化物質です。ですから、活性酸素による酸化を防いで、免疫機能を正常化してアレルギー反応を軽減する効果が期待出来るのです。
 (6390)

花粉症の症状が現れる原因として花粉が体内に
侵入すると抗体がつくられて、かゆみの原因となる
ヒスタミンや化学物質がつくられるためです。

このとき、活性酸素も大量につくられるので症状が
どんどん悪化してしまい悪循環になります。

花粉に対する異常な免疫反応や炎症が抑制できれば
いいのですが、現存の治療では抗ヒスタミン薬や
ステロイド注射など必ず何かしらの副作用を
伴います。

そういう意味では副作用が全くない安全な水素水
は花粉症対策にはうってつけで子供も安心して
使用し続けることができます。
活性酸素には、免疫反応を促進させる働きがあると先程も述べましたが、水素にはこの活性酸素を除去し、過剰な促進を防ぎ、細胞の酸化を食い止める抗炎症作用、抗酸化作用があるのです。

実際に、水素水には、花粉症などの即座にアレルギー反応の出る即時型アレルギーに効果があるという研究結果もあります。
 (6391)

水素水のアレルギーへの効果

近年、花粉症・喘息・シックハウス症候群など、さまざまなアレルギーに悩まされる人が多くなっています。

アレルギー症状が起こる原因の一つとして、活性酸素は、ほこりや花粉などのアレルゲンが身体に入ってしまうことでも、過剰反応によって発生してしまいます。

基本的に、人体を構成する細胞は膜に覆われているので、ほこりや花粉(アレルゲン)を侵入させません。

活性酸素で細胞が傷つけられてしまうことによって、アレルゲンの侵入を許してしまいます。

水素水は、細胞の隅々にまで浸透して活性酸素を除去、傷ついた細胞膜を元に戻す働きを持っているため、アレルギー症状の改善にも有効であると言われています。
岐阜国際バイオテク研究所、名古屋大学医学部、理化学研究所の免疫グループの最新の研究成果で、水素水を経口摂取することによって即時型のアレルギー(スギ花粉などが含まれるアレルギーのタイプ)が抑制されることが発表されました。

水素には抗酸化作用・抗炎症作用があることが分かっていますが、アレルギーモデルのマウスを使用した本研究では、水素水に含まれている分子状水素が一酸化窒素(NO)と同じように、細胞内のガス状情報伝達系に作用。アレルギー反応を抑える働きがあるというのです。
花粉症対策の1つとして

水素水による即時型アレルギーの抑制はまだマウスでの実験段階だそうですが、ヒトのスギ花粉症などを対象とした研究に発展することが期待されています。

花粉症対策の1つとして試してみる価値は大いにあるのではないでしょうか。

オススメの水素水

 (6387)

水素水を効果的に体内に取り入れるにはどうしたら
いいのでしょうか?水素は不安定な気体なので
すぐに大気中に逃げて行ってしまいます。

そういった意味ではアルミパックで作られたパウチ
に水素水が入っているタイプが効率よく水素を
逃がさずに体内へと吸収できます。

水素水を大量に使用したい場合はウォーターサーバー
の導入がオススメです。水素が抜けてしまう心配も
ありませんし、水素水を定期的に購入するよりは
断然オトクです。
水素水は副作用がない!

水素には「拡散性」があります。ですから、保存はアルミ容器に入れて、コップに入れたら2~3時間以内に飲むことが大切です。 しかし、「拡散性」があるおかげで、水素は体内にたくさん取り入れても反応すべき悪玉活性酸素がなければ、身体の外に出ていきます。 ですから副作用もありません。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

話題の水素水、どんな効果があるのでしょうか

話題の水素水、どんな効果があるのでしょうか

テレビや雑誌などで話題になっている水素水。聞いた事はあるけど「ただの水じゃない」と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?水素水にはどんな効果があるのか調べてみました。
reorururara01 | 204 view
偏頭痛にも効くってホント?!

偏頭痛にも効くってホント?!

頭痛は20~40代女性に多い症状です。薬を飲めば良くはなるけど、できるだけ薬に頼りたくない。水素水を効果的に取り入れることで頭痛に効果があることがわかったのでまとめてみました。
まいまいまい | 1,609 view
水素水って目に入っても大丈夫なの?え?水素水で洗眼する人急増中!?

水素水って目に入っても大丈夫なの?え?水素水で洗眼する人急増中!?

水素水で洗顔するとシミやシワ・肌のアンチエイジングに効果的なんです。でも洗顔すると目に水素水が入りそう!水素水ってそもそも目に入っても大丈夫なの?って思いませんか?じつは水素水は目にもいい効果があるといわれているんです。 そんなこと思いませんか?
sawaco | 4,239 view
水素水は花粉症の救世主?

水素水は花粉症の救世主?

春にはスギやヒノキ、秋にはイネやブタクサ・・・花粉症はツラいですね。そんな花粉症に水素水の効果が期待できそうです。毎年苦しめられる花粉症対策に水素水を取り入れてみませんか?
にんまり | 235 view
【ニュースで話題】藤原紀香も愛飲の水素水。【国民生活センターも注意喚起】効果なしかも…!?

【ニュースで話題】藤原紀香も愛飲の水素水。【国民生活センターも注意喚起】効果なしかも…!?

有名人も愛用していることで有名な水素水。けれど、最近は「実は全く効果なしなのではないか」と言われ始めているんです。最近ではSNSに水素水に対して否定的なコメントがあったり…。本当のところはどうなのでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

akari akari