2016年3月23日 更新

高血圧にも効果的!水素水その理由とは?

年を取るごとに悩まされる高血圧。高血圧がもとで死亡するケースもあるため、放っておけないこの症状。この高血圧に効果的なのが水素水なのですその理由とは?

高血圧とは?

東京都江戸川区、西葛西の内科・糖尿病|山下内科/糖尿病クリニック|高血圧外来 (20906)

高血圧は、正常者の血圧より高い血圧値を持続している場合をいいます。高血圧を専門とする医師などからなる日本高血圧学会では、
収縮期血圧(上の血圧)で140mmHg、拡張期血圧(下の血圧)で90mmHg以上が高血圧と定義しています。ただし、高血圧かどうかは自分で判断せず、必ず医師に診断してもらいましょう。

高血圧の原因とは?

高血圧の90%以上が原因不明
高血圧は、原因により「一次性高血圧」と「二次性高血圧」に分類されます。「一次性高血圧」は、「本態性高血圧」とも呼ばれ、特に明らかな異常がないのに血圧が高くなります。ただし、血圧を上げる要因は明らかにされています。食塩のとりすぎ、加齢による血管の老化、ストレス、過労、運動不足、肥満、そして遺伝的要因などがあげられています。一方、「二次性高血圧」は、腎臓病やホルモン異常など、原因となる病気があるものを言います。こちらは、原因となる病気が治ると、高血圧も改善します。
活性酸素が直接、高血圧を誘発させる訳では、体内で過剰に発生した活性酸素が細胞や血液を酸化させることにより、結果として高血圧が誘発されます。
血液中のLDL(悪玉)コレステロールの酸化が原因で血液がドロドロになり、血管内圧が高まり高血圧が発症しているのです。
また、活性酸素は老化を促進させて動脈硬化を誘発し、様々な生活習慣病へのリスクを高める危険な物質でもあります。

放っておくと怖い高血圧

これだけは知っておきたい高血圧の知識 (20912)

●うっ血性心不全(うっけつせいしんふぜん)
単に「心不全」ということもありますが、心臓の働きが低下して血液の循環がうまくいかなくなり、体に血液がよどんだ状態になることです。
足や顔がむくんだり、少し運動しただけで、息切れ、動悸などの症状がでます。
●脳出血・脳梗塞(のうこうそく)などの脳血管障害
脳出血は高血圧と深い関係があり、血圧を安定した状態に保つことでかなり予防ができると言われています。
脳出血の発作は予測ができず、ある日突然おこりますから、血圧には日ごろから注意が必要です。
脳梗塞は脳の動脈硬化が進んで、部分的に血液のめぐりが悪くなる病気です。
頸動脈(首の動脈)の動脈硬化が原因になることもあります。
高血圧は脳梗塞の大きな原因となりますが、糖尿病や高コレステロール血症(脂質異常症)が合併すると、明らかに発症する危険度が高くなります。

●心筋梗塞・狭心症(しんきんこうそく・きょうしんしょう)
心臓の筋肉に酸素や栄養を送っている血管が完全に詰まってしまうのが心筋梗塞、血管が狭くなり、心臓に十分な血液を送りこめなくなるのが狭心症です。
いずれも動脈硬化が大きな原因ですが血管が詰まる時は、動脈硬化の一部が破れるようにして血の塊りができていることが多いです(血栓)。
血管が狭くなるのには、動脈硬化が進んで常に狭くなる場合(労作性狭心症)と、 血管がけいれんして縮むことによって狭くなる場合(冠れん縮性狭心症)に大きくわけられます。
また、腎障害は高血圧を悪化させる原因にもなります。
このように高血圧は、年を取るほど患者さんの数が増え、また放っておくと死に直結する恐ろしい合併症を持つ非常に怖い症状なのです。では、なぜ水素水が高血圧の治療に効果があるとされているのでしょうか?調べてみました。

水素水が高血圧に効果がある理由とは

 (24365)

動脈硬化モデルマウスを用いた水素水の予防作用
動脈硬化自然発症モデルであるアポリポ蛋白Eを遺伝子操作によって欠損させたマウス(ノックアウトマウス)に、任意に水素飽和水を2~6ヶ月齢の間任意に飲水させ動脈硬化発症を抑制するか否かを検討した結果、動脈硬化形成は有意に減少し動脈硬化の抑制作用があることが分かった。
(学術雑誌名:Biochem. Biophys. Res. Commun., 377(2008), p1195-1198 著者:Ikuroh Ohsawa 他(所属研究機関 日本医科大学発生及び老化研究所他)
生活習慣が乱れ・悪化すると、活性酸素が増加していきます。増加した活性酸素が体内の不飽和脂肪酸と結びつくと、過酸化脂質へと変化。これが血管の内部にこびりつき(動脈硬化)、血液が流れにくくなることで高血圧が発症します。

これを防ぐには、体内に余分な活性酸素を溜めておかないことが大切。速やかに活性酸素を除去する抗酸化物質として、注目されているのが水素水です。

水素水を摂取することで活性酸素が過酸化脂質を生成するのを防止、血流の流れが悪くなるのを予防することができます。
水素水を飲む前の血圧が上が180下が120でした。現在では上が130下が80にまで下がりました。腰痛もあったのですが、痛みもなくなり今では2kmを毎日散歩しています。 ありがとうございます。

日々の日常生活にも気を使いましょう!

「健康寿命」を削らないため、今食べるべきは | コンビニ飯ハイパー活用術 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 (20936)

高血圧に効果を示す水素水ですが、ただ水素水を飲んでいるだけで血圧が下がる訳ではありません。
水素水を飲んでいても暴飲暴食を繰り返していれば、本末転倒の結果を招きます。
だからこそ、水素水を飲みながら健康的な生活をすることが大切です。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

意外と知らない!?水素水の驚くべき【健康効果】まとめ

意外と知らない!?水素水の驚くべき【健康効果】まとめ

健康に良いとされる水素水ですが、飲んでみる前にその効果が実際どれくらいなのか知りたいと思いませんか?今回は、水素水が持つ驚くべき力とその効果について説明したいと思います。すぐにでも飲みたくなるかも!?
purin | 1,109 view
水素水でできる鬱病予防!

水素水でできる鬱病予防!

今や日本人の国民病とも言われている鬱病。治療で薬漬けになることもある、非常に怖い病です。水素水が鬱病の予防に効果があると期待されています。
shikiviolet | 486 view
様々な可能性を秘める水素水の効率の良い取り方

様々な可能性を秘める水素水の効率の良い取り方

最近医療業界や美容業界で注目されている水素水。今回は、水素水の効率の良い取り方についてご紹介いたします。
shikiviolet | 852 view
水素水でできる心筋梗塞予防

水素水でできる心筋梗塞予防

生活習慣病の1つとも言われる心筋梗塞。なんの兆候もなくいきなり発作が起こり亡くなる方も多い様です。今回は予防の効果が期待できる水素水をご紹介いたします。
shikiviolet | 377 view
感染症にも効果を示す?水素水。その真偽は?

感染症にも効果を示す?水素水。その真偽は?

近年様々な効果が発見されている水素水。その水素水に様々な感染症にも効果があると期待されています。今回は、その理由と真偽についてご紹介いたします。
shikiviolet | 1,275 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shikiviolet shikiviolet