2016年1月20日 更新

だから、水素水は注目される!

水素水が、今なぜ、注目されるのでしょうか? それは、メタボリック症候群の防止、美容効果、ストレス抑制、 花粉症、ガンの転移の抑制にも効果があると言われるからです。

知らないうちにメタボに・・・

知らないうちにメタボに・・・

予防医学の立場からも、水素水は注目されています。

生活習慣病(メタボリック症候群)に効果があります。

水素水には、細胞に合図を送り脂肪を燃えやすくするという働きがあります。

生活習慣病、特に糖尿病で悩む人たちを中心に治療をおこなっている、
京都の「梶山内科クリニック」の梶山静夫院長が、2007年に糖尿病の
学会でレポートを発表しています。

このクリニックでは、糖尿病予備軍といわれる6名の方の協力を得て、
8週間、にわたり、1日300ミリリットルの水素水を1日3回飲んでもらい、
血糖値の変化を調べました。

その結果、6名全員のかたの数値下がっていました。
しかも、その内4名が正常化していました。

この結果を受けて、梶山院長は水素水を用いています。
そして、次の病気
☆糖尿病
☆動脈硬化
☆メタボリック症候
 (肥満、高血圧、高血糖、脂質異常のうち、2つ以上が合併した状態)
☆心筋梗塞・脳梗塞

梶山院長によると
「水素水を飲むとインスリンが効くようになります。生活習慣病を引き起こすのは、
インスリンが分泌されてもインスリンが効かなくなることなんです」

つまり、水素水を飲むことで、体内の活性酸素が除去され、体自体から分泌される
インシュリンが効きやすい体に戻るということなのです。
via 「水素水とサビない身体」 太田成男著
医療の現場でも、水素水の効果は出ています。
肌はいつまでも若々しく保ちたいものです。

肌はいつまでも若々しく保ちたいものです。

水素水は肌の奥深くまで浸透します。

美容効果があります。

女性ならシミ対策に関心がありますね。たとえば紫外線にあたると
活性酸素が、皮膚からたくさん発生してしまいます。

この活性酸素が、シミをつくる「メラニン細胞」を刺激します。
もともと「メラニン細胞」は紫外線から皮膚を守る働きがありますが
この「メラニン細胞」が一つの場所で増えすぎてシミとなるわけです。

またこの活性酸素は皮膚のハリを保つために必要なコラーゲンをつくる
細胞にダメージを与えるのです。
これがシワの原因です。

よく、テレビなどで「ヒアルロン酸化粧水」という言葉を耳にします。
この「ヒアルロン酸」、お肌の水分を維持する役目があります。お肌の
水分がしっかり保たれていることは、若さの象徴ですね。

ところが、この「ヒアルロン酸」は外から塗っても、皮膚の中まで浸透
するのが難しいものです。
しかし、分子の細かい水素水をくわえることで、皮膚の外側から塗布
するだけで細胞の中にまで浸み込むことができます。

水素と活性酸素の正体?

水素には、酸化物から酸素を奪い酸化された状態を解消する性質
(還元作用)があります。

この還元作用によって活性酸素を除去し、人間の体を若く健康に
保ってくれるのではないか、という期待が水素水には集まって
いるという訳です。

さらに、ビタミンやポリフェノールがもつ還元力はとても強力で、
身体に必要な善玉活性酸素まで還元してしまいます。
水素には悪玉活性酸素とのみ結合する特性があるので、
必要な善玉活性酸素を残し悪玉活性酸素のみを還元してくれます。
水素の効能には、これから大きな期待が寄せられています。
水素水が持つ浄化作用

水素水が持つ浄化作用

水は命の根源です

ストレスで生じる活性酸素の抑制効果

ストレスとは、簡単にいいますと不快な状態のことですね。
心、あるいは身体に不快感があると本来持っている免疫力が低下します。

しかし、現実の社会の中ではストレスを感じないで生きていくことはできません。
人間関係や、いろいろな原因でストレスを感じると、「コルチゾール」という
ストレスホルモンが分泌されます。
このホルモンが、血管を収縮して血圧を上昇させ、血糖値を上るのです。

血圧が上がると血液の流れが速くなり、血管が収縮するため酸素が不足
してしまいます。
同時に、不快な緊張状態を何とか改善しようとしますが、その時に活性酸素が
発生してしまうのです。

つまり、ストレスは活性酸素を発生させる大きな原因なのです。
この活性酸素を洗い流してくれるのが水素水の働きです。

そこで、水素水を体にとりいれることで、ストレスによって発生する
活性酸素を抑制することができるわけです。

花粉症への効果

花粉症(アレルギー性鼻炎)がおこる原因は、体の免疫システムが体内に
入ってきた原因物質を排除するのに抗体物質をつくるためです。

その抗体が鼻や目の粘膜に作用してヒスタミンという炎症物質が発生し、
くしゃみ、鼻水、目のかゆみなどの症状が起きます。

この炎症を抑え、くしゃみ、鼻水、目のかゆみのもとになる活性酸素を除去する
ことができるのが水素水なのです。
                             
また、花粉症では治療にステロイドがよく用いられますが、ステロイドには
効き目がある反面、副作用もあることが難点です。
しかし、水素水は副作用はありません。
これは花粉症でお悩みの方には安心できる利点です。

ガンの転移を抑制する効果の期待

ガンの原因は活性酸素にあるといわれています。細胞に中の遺伝子(DNA)が
活性酸素によって傷つき障害を受けると遺伝子に異常が起きて、「ガン化」する
ことになるのです。

水素水には、がん細胞が増殖する働きを抑制する効果がある、といわれていて、
最近では、ガン治療の一環として水素療法が研究されています。
将来的にも期待される分野です。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ドラッグストアの水素水】ドラッグストアの実地調査で分かったこと まとめ

【ドラッグストアの水素水】ドラッグストアの実地調査で分かったこと まとめ

最近、ドラッグストアで取り扱いが少なくなってきた水素水。 水素残存濃度の持続性の問題などで、水素水そのものの高濃度化と、 リアルタイムな通販が主流となった今でも、取り寄せ可能なドラッグストアはまだありました。 また、通販展開するドラッグストアも確認できました。 ドラッグストアの実地調査で分かった事をまとめてみました。
日暮学 | 7,002 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

リンクス リンクス